2019年06月26日

厄介な車だ・・・

先日、車好きの連れがやって来た。また1台車を買ったらしい。
そして今何台所有しているのか知らないが車庫が一杯で新しく借りる間ウチのガレージに1台置かせてくれと言う話。何とか3台分はあるが荷物も置いてあるし私の車も毎日出し入れしてあって片づければ何とか入るスペースくらいある。それを見越しての頼みみたいだ。コイツの車好きは半端ない。今までに何台乗り継いだか分らないくらいの数になる。最初は親父の会社の駐車場に置いていたがその内会社をそいつの兄貴が継いで邪魔な車を処分しろと言われて何台かは処分したが、一時は10台近く持っていた。ただこいつの凄い所は車愛が半端ない所か。暇さえあれば車を磨いている。それも自らの手で磨くのである。手洗い洗車は勿論、ワックスかけなんかも業者の持っているような電動のポリッシャーでこまめに磨く。偶に私がそいつの所に行ったら気になるのか私の車まで磨いてワックスをかけてくれる。スタンドでかけるよりはるかに器用に。だから汚れた車なんかコイツに見せたら軽蔑の眼差しで見られる。
遂には会社の駐車場にガソリンスタンドにあるような洗車機を置いてしまった。
普通の車はその洗車機を通すが、自分の車や大事な車の時は洗車機の横にコイン洗車場みたいな高圧の洗車用のバルブまである。ジャッキで車を持ちあげて車の下側まで洗えるようにしてある。ここまで来れば後、地下にタンクを設置したらガソリンスタンドになるではないか。
話は戻るが我が家に昨日、1台の車がやって来た。その預かる車だ。勿論車はピカピカ。車を入れる前に我が家のガレージの中を高圧送風機のようなもので床を掃除して細かい砂やほこりを飛ばしてから停めていた。一応シャッター付きで隣とのスペースがあるからドアを気にせずに開けれるからそいつのお気に入りだそうだ。
ガレージ内にコンセントもあって充電できるから我が家に持ってきたに違いない。
コレは電気自動車か?と嫌味を言ったら、乗らない時にはこうして充電するそうだ。出ないとエンジンの初動がスムーズに行かないと言っていた。どちらにせよ我が家にそんな車を置いておけば誰もがあの家はあんな車を買ったんか?と思われても仕方がない。確かに高価だし、そんなに乗っている人も少ない車だ。
税務署に見られたら、何処からのお金で買われたんですか?と聞かれそうで厄介な車だ。なんなら「預かりの車」と書いた紙でも貼ってやろうか。
家人にはくれぐれも自転車を出す時に気をつける様に言っておいた。近所では家の中にガレージがあっても隙間から野良猫が入りこんで車の上を走り回って爪で傷をつけたとかで隙間の無いシャッターに変えた家もあった。その点我が家は完全締め切りのシャッターだから安全なのかもしれない。車に覆うカバーもちゃんと付けて万全で帰って行った。たった1台車が入るだけで今までは自分の車を何処に停めても良かったものを不便極まりない。早くどけてくれって頼んだが次のシャッター付きのガレージが見つかるまで預かってくれだと。最近近所にはシャッター付きのガレージは無い。週に1~2度はエンジンもかけてくれって。それってどういうこと?自分の車でもないのに。厄介な車だ。

ページの先頭へ

2019年06月25日

大事なお知らせ・・・

人それぞれ口癖はあるものだ。
忙しい、忙しいと言って何か会合や会った時にいう奴がいる。仕事が忙しいのか、遊びが忙しいのかは知らないがこの忙しい忙しいと言われるたびに誘うのが億劫になる奴がいる。そうかと言って誘わないと捻くれる。厄介な奴だ。
またお金が無い、お金が無いという奴もいる。でもそういう奴は得てしてお金は持っているもので、本当にお金が無ければお金が無いとは言わないだろう。
何故こんな話をしたかと言えば、誰もが経験したとは思うが世の中にはこんな二通りの人間がいるんだと言うこと。よく言うではないか、試験前に全然勉強できなかったと言っては成績が良い奴。出来た出来たと言っては結果が伴わない奴。どちらもどちらだがそれらも過ぎれば嫌味に聞こえる。ふと思ってしまう、そいつは何をや況やだ。癖か?それとも自然にそう言ってしまうのか?ひねくれ者の私はそんな穿った考えを持ってしまう。どちらでも良いではないか。そう思えればそう思ったで。
最近、私の周りにこんな奴が多いから困ったものだ。新聞やテレビで老後に一人2000万円必要だとか国民一人当たりいくらいくら貯蓄があるとか。そんな数字に振り回されているようで嫌になって来る。
特に国会議員の先生たちには我々庶民の暮らしなんか理解できるはずも無く、考えられないような高額の所得があったり、まずもって自分の懐からお金が出て買い物をするなんてことは無いはずだ。いや違うと言う御叱りもあろうかとは思うが、いやいや世間の皆さんはバカではない。国民は皆がどんな目で見ているかを知らなければならないだろう。政権与党がどんな政策を持っても反対反対ばかりを唱える野党にもウンザリだし、寄らば大樹の陰のようにその大樹に取り入って仕事にしている人たちもいる。マスコミ然りだ。世間の皆さんもそう言った情報ばかりで飽き飽きしているのではないか。
余り政治や宗教の話はしたくはないがたまにはこいつも真面?な話をするではないかと思って頂きたくなってきたので本日はこんな話になってしまった。
明後日の27日の木曜日から大阪ではG20なるものが開催されて市内は大混乱になるだろう。当診療所もその規制区域か何か知らないが府警のホームページでは規制対象地域になっていて技工所も材料屋さんも進入できずにお休みになるとか。
鉄道各社は動いているが私が車通勤の為阪神高速やら幹線道路が通行止めの為診療所にやって来れない。だから思い切って休診としました。
ここでこんなお知らせをしないといけない何て思いもよらなかった。
と言う訳で偶には真面目な?話もすると言う事を知って貰って本日はここまで。

ページの先頭へ

2019年06月24日

凄い 脂汗が出てしまった だからか・・・

土曜日、久しぶりの後輩達と晩飯に行った。
何が食べたいと言ったら「お肉でしょ」と即答だった。
こちらは最近歳のせいかお肉とはご無沙汰だったから、「久しぶりに肉にしようか」
と言うことで待ち合わせ場所から一番近くのステーキ屋に行った。もう60歳も半ばに近づいている者にとってはお肉が食するものでそいつら後輩達はかぶりつくものだったみたいだ。昔は先ず食べるにしても値段を気にしながらの選び方だが最近は「柔らかいお肉」を選ぶ傾向がある。国産、和牛、オーストラリア牛、アンガス牛、いろんな種類があるが迷わず「柔らかいお肉で」とお店に告げていた。後輩はその中から「1ポンドステーキ」「Tボーンステーキ」を選んでいた。質より量だ。最初にメニューが来た時に正直、ここのお店はいくらくらいの値段かは見ていて安心はしていたが、その中でも一番高いお肉で5000円ほどだった。まぁ3人で食べても何とかなる値段だった。そして目の前でガツガツと食べる姿に羨ましく思ってしまった。若いと言うことは素晴らしい?そう思えた土曜日の晩飯だった。
そして次の日、日曜日同級生と会った時に「昼飯、何が食いたい?」と聞かれて即答した。「ハンバーガー」私はそれが食いたかったが連れは「ハンバーガーより久しぶりに肉でも食うか?」となった。私たちのルールでは同級生の場合どちらかが言い出しが支払うルール。ハンバーガーなら私だがお肉ならそいつのお支払。
我々の世代は今の様に「ステーキ」とは言わない。そう「テキ」、「ビフテキ」と言う。
中身は同じでも若い子はステーキ、親父たちはテキ、若しくはビフテキだ。
だからそいつの行きつけの洋食店でオーダーで切ってもらうスタイルの所。
大体、一人前180グラムか200グラム間違っても1ポンドとかは無い。
鉄板焼きの様にカウンターの席で焼いてくれる。昨日も食べたとは言えなかったが明らかにお肉はこちらの方が美味しそうだった。量も丁度いい、オヤジたちにはこれくらいがお腹には良い。そして昨日の夜に行きつけのマッサージに行ったとき、そこの先生にこう言われた。「背中周りに硬いところがありますが、最近お肉たべました?」何故わかる?「最近は背中周りが柔らかくなっていましたが今日は固いです」二日連荘でお肉とは流石に言いにくかったから「何ででしょうね」とサラリと流してしまった。この方は名医か?しかし最後にこう言われてしまった。
「何か脂の匂いがしましたから」だと。  凄い!!

ページの先頭へ

2019年06月21日

久しぶりのドキドキ感・・・

携帯電話の調子がおかしい。充電が上手くいかないのか、充電が出来て居ない。
寝る前に充電器にセットして寝るが朝になっても充電はされていなかった。
一昨日した時は朝に100%充電で仕事に行った。ほぼ一日で50%は減っていたが毎日の事であまり気にしていなかった。と言うことは今日帰るころには0%に近づいていると言うことか。そう言えば一昨日携帯の充電をつけたままテーブルの上に置いていた時エアコンのスイッチを取ろうとしてズボラに手を伸ばして取ろうとした時にエアコンのスイッチと一緒に携帯を落としてしまった。充電器に繋いだままだ。落とすのもいけないがズボラに手を伸ばしただけも頂けない。そしてコードをつないだままテーブルから携帯電話が落ちてしまった。その時充電器との接続部分が曲がってしまった。指で何とか戻したが気にもせずに寝てしまった。そして朝起きたら充電が出来て居なかったと言う訳だ。帰りにショップに行って充電器を買おうか?いやいやもう一度接続してトライしようか?判断に迷うことになった。
女の子とは機種が違うから充電器は借りれない。どう乗り切ろうか考え中。
しかし如何に現代人はこの携帯電話が無ければ生きていけないかが分る。電話だけでなくスマホからインターネットに繋いで情報を得るようになってなければ今までの生活が成り立たない。まぁ私の場合そこまでではないから無ければ無いでやって行ける。しかしスマホの中の情報を取り出せないと言うことは電話一つ誰にもかけれないと言うことだ。勿論、電話番号など覚えてはいない。メールもラインも充電量によって変わって来る。今日はなるべくスマホを使わないようにしようと思っていても今日に限って朝から電話にメールに容量を減らすことばかり。家を出る時には約50%有った残量ももうすでにその半分の27%になっている。
車のガソリンの残量には慣れていてもスマホの充電の残量にはなれていない。
車ならガソリンが残り少なくなったらランプが点いて知らせてくれるが、そして後何キロくらい走れるかを表示してくれるがこのスマホにはそんな便利な機能が付いていない。だから残り数%位になったら何かしら教えてくれる機能があればと思った。都市伝説では車がガソリン不足で止まってしまったら、運転席のドアの所に足をかけて何度か上下に揺すったら少しは走れると聞いたことがある。それならスマホの充電が切れた時はスマホを振ったら少しは充電が出来るのか?
そんな馬鹿なことを言っている間にも今見たら充電の残量が25%になっていた。
だからスマホちゃん大事に大事に使っていたからもう少しの辛抱です。帰りまで持って頂戴ね。

ページの先頭へ

2019年06月20日

ハイ これから気をつけま~す

なくて七癖、あって四十八癖。こんな言葉があります。
中々自分の癖と言うのは気が付きにくいものです。「オレには癖が無い」と仰る方にも何かしら本人が気が付かない癖はあるものです。
私の友人に決まって電話がかかって来るのがジャストの時間にかけて来るのが居ます。どういうことかと言えば着歴を見て見たところ、そいつからかかって来た電話は必ず3時00分とか6時00分とか決まって00分にかけてくる変わり者が居ます。
また約束の時間より早く着いて相手を待たせてはいけないと思うのでしょうか、約束の時間より1時間早く着いている奴、それが高じて最近では1時間以上前に着くらしいです。それなら約束の時間をモット遅くしておけばよいものを。
もう一人の変わり者は大阪の街は南北に「筋」東西に「通り」と名前が付いています。そいつの車に乗ったら南北の「筋」を走る時はスピードを出すわ出すわ、そして横に曲がれば「通り」に入ればゆっくり過ぎるほどゆっくり走る変わり者が居ます。
勿論本人は全く気が付いていません。おそらくその「癖」というやつでしょうか。
そう言う私も今まで気が付かなかったのですが、昨日の休憩タイムにコーヒーを飲もうとしたら女の子からこう言われました。
「先生は今日のコーヒー○○でしょ」
「何で分るの?」
「だって絶対に次に飲むコーヒーの箱を機械の前に置いておくから」
「???」
コレは無意識にそうしていたのですが、いくつかあるコーヒーの種類の内、次に飲むのを必ずコーヒーメーカーの前に置いておくらしいです。そう言えば無意識にやっていました。朝に飲むコーヒーと昼に飲むコーヒーと夕方に飲むコーヒーは違っていました。それにどれかが早く無くなるのを嫌うから同じ量が減るらしいです。他人の事ばかり行っていましたが私自身にもこんな癖があったとは。
それにもう一つこんな癖があるそうです。それは女性の患者さんと男性の患者さんと話し方や声のトーンが違うそうです。そんなことは無いと思っていてもそう言われれば気になって仕方がありません。何人か患者さんを診た時に思わずマスクの内で笑ってしまいました。確かにそうです、無意識にそうなっていました。
男性より女性の患者さんには説明が丁寧だと言う指摘は間違いではありません。
 ハイ これから気をつけま~す。

ページの先頭へ