2020年08月12日

世の中には変わり者が多いはずだ・・・

昨日の鍵が開かないトラブルを抱え乍ら恐る恐るスペアーキーでの解除を試みた。
やったぁ!解除できた。当たり前のようだがもしも今日も解除できなかったらどうしようとの不安が少々あった。無事に開けれてホッとした。
しかし私は機械音痴だと連れがよく言っているが、否定はしない。買ったばかりの空気清浄機がいくらやっても電源が入らない。説明書の通りやっているのにである。
結局は電池の+-を逆にいれていただけだったことがある。しかし昨日ここで登場した連れは私とは正反対の機械オタク?かもしれない。そう言えばコイツから言われて買った家電はなかなかのモノだ。まずはiRobotのルンバだ。そいつの家には2台のルンバがある。そして床の掃除をするブラーバが2台。1台は洗剤を吹き出す奴だ。
さほど広くも無いリビングに2台のルンバと2台のブラーバがテレビゲームの様に縦横無尽に動き回っている。しかし何度見ても不思議だ。毎日の記憶が何処をどう通るかを記憶しているからすごい知能だ。そして空気清浄機が各部屋に1台づつ。
プラズマクラスターとか言うイオンの発生するやつだ。そして調理家電ではバルミューダのパン焼き器、ヘリオスの電子レンジ、炭酸水の作れるやつ。言い出せばキリが無い、コイツの家はミニ家電量販店のようだ。それを上手に使い分けているのは私には信じられない。男やもめに蛆がわき女やもめに花が咲くとはよく言ったもので後,嫁さえ居れば何一つ不自由は無いのだが。噂では嫁は居たらしいが新婚直ぐに正気に戻ってから今の状態が続いているとか。確かめたわけではないがあくまで噂の領域を出ないがである。我が家にもコイツに言われて「コレは買っておいた方が良い」ものがいくつかあるが、例えば炭酸水を作るソーダストリームなど我が家ではガス1本あればひと夏もつが、そいつの所では2週間くらいしか持たないらしい。バルミューダで焼いたパンは確かに美味しいが今までのトースターなら鰻も焼けたがこれでは焼けない。ルンバもマンションなどの平面の所は使えるが我が家は一軒家で段差があってこれも使えない。そうなるとこれらのすべての商品はマンション仕様か?乾燥しないように加湿器を置きながら反対側では除湿器を使用している矛盾。「アクセルとブレーキを同時に踏むようなものだ」と言ってやった。
するとそいつはこう切り返した。「いやいや、便秘薬と下痢止めを同時に飲むようなものだ」とか。ああ言えばこう言う始末に悪い。
余談だがこの便秘薬と下痢止めを同時に飲むとどちらの効能が早く効くかご存じか?答えは下痢止めだそうだ。あくまでご自身でお試しあれ。

ページの先頭へ

2020年08月11日

朝一のトラブルは・・・

今朝、仕事場に来ていつものように解除の暗証番号を押してビルに入った。
今度は鍵の入っているポストを開けようとしてカードキーの操作をしたが1回目空振り、2回目も空振り、ATMと同じく3回までしか操作できないのは知っている。
だから慎重の上に、慎重を重ねるように丁寧にカードを操作したが解除しない。
仕方がないのでALS○○の警備会社に連絡をして来て貰った。時間は午前5時前だった。ビルが出来て30数年経っている一番最初から入居している当医院はそのカードも今現在使用されているカードとは色合いが違っていた。
警備会社の人が解除して中の鍵を取り出してくれたがカードの磁気がダメになっている可能性が高いので管理会社に交換をして欲しいとの事。
そりゃ30数年も同じカードキーを使っているとこんな事もあろうか。
しかし警備会社も大変だと思う。よくマンションなど暗証番号で入居するところがあるが、一緒に入れば難なく入れるし怪しまれる心配もない。
最近引っ越しっをした連れのマンションは最新式の高層マンションで受付のコンシェルジュが居るところ。何度かそこを訪れていると顔を覚えてくれていて向こうの方から挨拶をしてくれるようになった。そこの住人でもないのに。共用スペースも広くてすごく立派なもので何処かのホテルのロビーのようである。そんな優雅なスペースで待っていると連れが出てきて一緒にそいつの家の入ったら夢の世界から現実の世界へと引き戻された。独身一人暮らしのやもめの家と言うのは如何に侘しいかが分る。何もこんな高級マンションに住まなくてもどこかワンルームでもいっしょだと思うのだが。見栄でこんな所に住むのはどうかと言ったらそいつも同じような考えを持っていて何れは貸す予定だと言っていた。マンション投資の一環らしかった。そいつも我が家に来て「一戸建よりマンションの方が楽やぞ」と言うのが口癖。確かに植木屋さんの問題も留守で宅配便の再配達もしなくて済むのは便利かもしれないが何か地に足がつかない生活のようでなかなか私もとはならない。
話は飛んでしまったが以前居た管理人さんから聞いたことがある。それはキャッシュカードと一緒で他の磁気カードと一緒に入れていたらカードの磁気が壊れることがあると言われたが私はこのカードキーだけは別のカード入れに入れている。
去年からいらないカード類は解約や処分をして行っている。持っているだけで年会費を徴収されると言った無駄は止めにして必要なカードだけを持つようにしたら随分カードケースが薄く軽くなった。

ページの先頭へ

2020年08月07日

昨日の出来事・・・

昨日の帰り同級生と待ち合わせをしていた。
普段は一般道で帰るのだが偶々、待ち合わせ場所が高速で行った方が近い場所だったので阪神高速を利用した。まず、高速の乗り口が2か所あるうちの一か所がETC専用レーンだったのに2台前の車が間違って侵入してしまった。その為の渋滞が出来てしまった。そして高速道に入って暫くして本線との合流の所で事故があった。その為の渋滞も発生していた。ついて無い時とはこんなもので約束の時間はギリギリから少々オーバーしていた。連れには「高速が混雑していて少々遅れる」とメールを入れていた。しかし今度はその高速の降り口で左車線を走行していて直進車がいきなりの指示器も出さずに割り込みがあった、大して大きな事故にはならなかったが右前のサイドミラーの一部を擦ったし急に左にハンドルを切ったので左前のタイヤとホイールを縁石で擦ってしまった。当然、ハザードランプを出しながら高速を出た。勿論相手も割り込んだのも接触したのも分っているのに急発進した。当て逃げ?そいつもヤバい車に当てたと思ったのか急発進したものの直ぐに前の信号で止まらざるを得なかった。当て逃げ?の車の前に自分の車を停止させて車を降りて行った。
運転手側の窓ガラスを「コンコン」とノック。窓が数センチ開いて運転手は固まっていた。若い女性だった。助手席には男が座っていてそいつが出てきて何かを言い出した。「何で入れてくれなかった」いきなりこう来た。「どこから割り込んできたんや」こちらも言い返した。全く埒が明かないので110番をした。すると男は急に慌てだしたり運転を代って車を出そうとした。何度も事故の経験はあるが(あってはいけないが)逃げ出す様子がアリアリだった。当然、通報済だし警察が来るのにここで逃走させては厄介だから事故車の前と後ろに警告の三角を置いておいたのでその車の出るに出れない。
しかしそこからがややこしい。高速道路上での事故は高速警ら隊の管轄。一般道は最寄りの警察の管轄。普段なら110番から10分もあれば到着するのだが20分以上かかってしまった。その間には地元の警察が先に到着していた。見分は高速警ら隊の方でするが犯人逃亡の恐れがあったのは地元警察のパトカーが我々事故車2台のまた前後に挟み撃ち状態。こちらは当てられた側、向こうが当てた側。正直当てた側と当てられた側では警察の態度なんか全然違う。最終的には事故証明を貰って後は保険屋さんの出番でその場は済んだがきっちり同級生との約束はまたの機会となった。
事故は出した側も出された側も後味が悪いもの。何十年も車に乗っていれば誰でも一度や二度くらい経験があるがこうも立場が違えば違うものかと思ってしまった。
警察の方も免許証の提示時に職業も聞かれたので「歯科医師です」と言ったおかげか誠に丁寧な対応をしてくれた。スピード違反で何度もパトカーに乗らせてもらったが今回のパトカーの中は快適?そのものだった。これで何回目だったのか?パトカーに乗るのは。

ページの先頭へ

2020年08月06日

見たでぇ~~!

スーパーやコンビニでのビニール袋の有料化も大分落ち着いてきたみたいだ。
予想に反して?と言うか報道では各コンビニのビニール袋の有料化でマイバックを持参する人が予想以上だと言っていた。私もそのマイバック派だが今まで余りに過剰包装が多かったように思う。だけど、冷凍食品や生花などマイバックに直接入れにくいモノもあってその時の小さなビニール袋は仕方が無い様に思う。
同じくスーパーやコンビニの入り口に設置してある燃えるゴミ、燃えないゴミ、プラスチック、ペットボトルの仕分けのボックスにも最近は多くの分別ごみが入るようになったとか。日本人は言われればキッチリとやる人種だと言うことも証明されたようだ。
先日、あるスーパーの2階に上がるエスカレーターで見えた光景は驚くような事だった。それは丁度偶々だったが2階に上がる僅かな時間だったが何気なく見ていたらお年寄りがカートを押しながらカゴに商品を入れているところだった。その商品の一部をマイバックの方に入れる瞬間を目撃した。よくテレビなどの犯罪最前線のような番組で映し出されているのと同じ光景だ。手慣れた手つきで一部の商品を素早く入れた瞬間を目撃した。時間にして数秒の出来事。たった数秒の出来事でもマジで目にしたら私ですら暫くはドキドキが止まらなかった。
よく言われているが、お金に余裕がある人がスリルか何かは知らないが万引きしてしまうと言う話をこの目で発見してしまった。
何も食うに困っての犯行ではない、如何にもお金に困っていませんよの格好の老人だった。コレって病気?でも犯罪は犯罪に違いない。捕まったか逃げ切ったかは分らないがその後直ぐに例のアナウンスがあった。例のアナウンスとは各店舗で違うようだが店員に万引きを知らせる隠語のようなアナウンスだ「○○さん200番へ」みたいなアナウンスだ。
レジ袋の弊害か何か分らないが、きっとこんな犯罪が出て来るとは思っていたが、滅多に見れない貴重?な体験をしたとある一日だった。

ページの先頭へ

2020年08月05日

同じ過ちを繰り返してはならない・・・

こんなに暑かったっけ?
そう思う梅雨明けの日本列島だろう。長雨、豪雨、河川の氾濫が相次いだ今年の梅雨は普段なら夏の準備をしていたであろう体調を新型コロナの影響で出歩くこともままならない状況で自粛していたせいか特に堪える。学校のプールの授業も無くなり、夏休みの期間も短縮している現状、本来なら今年はオリンピックイヤ―で大いに盛り上がりを見せて居る筈だった。最近はそのオリンピックの話も話題に上らないのが現状だ。世界中の拡大がこうも続いているのを見ると1年後に本当にオリンピックの開催が出来るのだろうか疑問に思えて来る。ここまで会場を作り上げたのに、あの盛り上がりはたった一つの何処かの国のコロナ報告の遅れから始まったと言って過言ではない。ワクチン競争が盛んだが今回の新型コロナの拡大感染を誰もが望んではいないはずだ。ましてや国内外の経済の落ち込みは直ぐには回復するのは誰の目にも無理と映るはずだ。
アフリカや南米の拡大には心を痛めるものがある。医療の充実している先進国でさえ毎日の感染者数の増加には打つ手がないと言うのが現実だろう。
経済の衰退が直ぐに国力の衰退になる発展途上国だ、だからと言って現在の感染者数一位は経済大国アメリカだと言うことを忘れてはいけない。
しかし今現在の我が国の感染者数の発表が本当の数字を言っているようには思えなかったところもあるが、先日の連休の人出の多さが今週からの感染者数に表れて来るから本当に怖いものがある。誰かコメンテーターが言っていたが東京で500名以上、大阪で300名以上、その他の都市では200名以上の感染者が出ればまた非常事態宣言への逆戻りが起こるかも知れないと。なのにこのお盆が始まる来週にもGoToキャンペーンを推奨している政府関係者がいることに驚きを隠しえない。私だけは大丈夫だとか、何処へも出て行けないのでストレスが溜まって街に出てきたと言う人達の街頭インタビューを見るたびに、何もわかっちゃいないんだと思ってしまう。命をかけてまでやる事ではない。生活のあり方を根本的に変える今回の新型ウイルス感染拡大だと言うことをもう一度思い返してみてはどうだろう。

ページの先頭へ