2008年07月30日

安・近・短

今年の夏休みは安・近・短が賑わっていると言う。
一昔前にも同じようなフレーズが流行ったときがあったように思う。一時、老舗の旅館街が閑古鳥がないていた。なんてニュースでも報じられたりもしたが、ここのところのガソリン高騰で公共の交通機関を利用して、なおかつ近場でという方が増えたと聞く。旅行社の方に聞くと例年はゴールデンウィークにはもう夏休みの予約や問い合わせがあったが今年はガソリン高騰や、その他家計を直撃するような出来事が多くてそれどころではないらしい。そういえばお盆休みなんてのもあったなぁ。最近の企業は社員が順番に取るらしく一斉に休みというのは正月くらいと聞く。よく盆と正月なんて言葉はそろそろ死語になりつつあるのでしょうか。逆にお盆休みに働いて稼ごうという連中もいる。わたしもたまには働いて?休んで?生気を養おうかと思う。

ページの先頭へ