2008年08月08日

狼オヤジとよばれても その3

何だかんだといってもメールの通り地震はやってきています。日にちに少々のズレはあってもだいたいの場所も当っているし規模も若干小さめながらその通りで心の準備をしていたから、やっぱり来たか。程度で済んでいます。気象庁のHPでも毎日、全国各地で何らかの地震は起きていて、人に感じる程度の(TVに出る程度)はほぼ確実にあてはまっています。どうですか皆さん興味が湧いたら一度、気象庁のHPなんかを覗いてみては。でも本番はこれからだそうです。現代の科学では予知は出来ないと言っていますが、いやいやなかなかのものですよ。全国各地から寄せられる情報は学者の先生がどうのこうの言う前の先人たちの知恵、言い伝え、これこそもっと大事にしたいものです。心のどこか隅っこにでもこの地震の事を置いてもらえれば慌てることなく対処できる事でしょう。
ここで今入っている注意地域は下記のとおり

1.若狭湾、福井、能登半島西方沖。
2.北海道宗谷岬からサハリン南部。
3.茨城沖、銚子沖。

ページの先頭へ