2008年08月14日

平和な一日

今日もまた急患で仕事に行きました。
入り口に13日〜17日まで休みますと書いてあるのに、私の携帯番号を知っている連中がここぞとばかりに治療に来ます。おいおい平日に来いよって言っても平日は忙しいとか何とか言ってゆっくり出来るこちらの休みにやってきます。昨日も今日もこの連中と昼飯を一緒にとるとは、何と煩い事でしょう。お盆は家でゆっくりなんて甘い考えは夢のまた夢。ひとりで技工をしたり日ごろは出来ない片付けものをしたりで何となく時間を使っています。昼からは散髪とマッサージで時間を有効に使いあちらこちらからのたまっているメールに返事を書いたり、あっそろそろ北島の放送か?

やっぱり北島は強かった。いや強いというより何かプレッシャーを楽しんでいるように思えました。確か誰かが言っていました。いまの水泳陣の中で最も練習するのが北島だとか。前のブログにも書いたけれど練習は裏切らない、やっただけ答えてくれるってことを。誰もが北島が一番練習をするという。待てよ、その地点でもう北島に負けているではないか。誰もが認めるということは、他の選手はそれ以上に練習しないと勝てるわけがないでしょう。ゴルフでもいまはアメリカに行っている上田桃子選手も誰よりも遅くまで練習をしていたという。誰もいなくなっても一人黙々と練習すれば強くなるのも当然でしょう。また言います。
やった練習はウソをつかない。練習あるのみ。頑張れ日本。

ページの先頭へ