2008年10月04日

期日がきた〜!

この前のブログで書いたように今週末に借金の期日が来ました。当の本人、いったいどういってくるかと思っていたところ、大人しいではありませんか。日ごろから大人しい奴が静かなのと煩い奴が静かなのではまったくこちらの対応が違ってきます。そうなんです、
こいつは日ごろから煩く、ハシャキまわっている奴だから何だか薄気味悪く、超大人しい。はっは〜ん、さてはやっぱり借金の申し出かと思いきや、なんと出てきた答えは(いろいろ考えたんやけど、皆に迷惑をかけそうだから今回は自分で頑張ってみるワ)なんと私傷な答え。あれ〜、予想外。こんな答えが返ってくるなんて誰も予想だにしなかったもんで、拍子抜け。
そうか、そんなによ〜く考えたんだな、エライ。
一番最初にカネの話しを出したら友達関係を解消すると言っていた友人が偉く感心して、よ〜く考えてくれたなぁ。って関心しきり。横で聞いていて何だかアブナイぞって思っていたら、こいつが最初にむしんに来た奴に何とカネを貸してしまったではありませんか。
えっえ〜!おまえこいつに貸すの?ってみんなが言っても(いや、こいつもよくよく考えたんだし自分で処理するって言ったやないか)そう言って貸してしまいました。へ〜、なんだか狐に摘まれたようで呆気に囚われていると後でもう一人の友人がこう打ち明けてくれました。それはこうです。今回のターゲットはなんと私から最初に貸さないといった奴に狙いを変えて奴一人を狙ったんだと聞かされました。ひぇ〜〜怖ろしい、いったい誰が今回の首謀者かと聞いたら、この中で一番カネに汚い奴から踏んだくろうって、皆して作戦を練っていたそうです。私は如何するとも結論を出さなかったので最初に除外され、一番最初に出し惜しみした彼に的をしぼられたみたいです。怖すぎる!

ページの先頭へ