2008年10月30日

同じ過ごすなら笑顔ですごしたい

最近、一つ学んだことがあります。
それはこっちの態度が不機嫌だったり、つまらないことでプンプン怒っていたりすると、そのような患者さんが来るって事。いつもスマイルでニコニコ笑顔で過ごしているとそのような患者さんが来るって事。
本当か?疑われている方、一度騙されたと思って実践してみてはいかがでしょう。だれでも一日24時間は一緒、仕事に使える時間はその1/3.その時間はニコニコと笑顔で過ごしてみませんか。きっと良いことありますよ。ある本にこんなことが書いてありました。それは人の細胞にはいろんな記録する能力が隠されている。例えば、よく目標を紙に書いて目の着くところに張っておくと、目からの刺激が脳に伝わってそれが潜在意識となって、思わないときよりも思ったほうが成功する確率が高くなる。というような事が書いてありました。まったくその通りだと思います。
仕事の目標、人生の目標、人によってそれはそれぞれ違うと思いますが紙に書くだけで効果があるなら一度試してみる価値はあるんじゃないでしょうか?
レコーディングダイエットもこれと同じ理屈だと思うんです。また、体重の話に戻ってしまいましたが、今はキープの時間帯。上下2キロでキープ中。もうじき再度減量にチャレンジするつもりです。今度は一ヶ月で5キロまぁ無理な挑戦ではないと思うのですが。

ページの先頭へ