2008年11月13日

何か良い解決方法は・・・

夫婦喧嘩、兄弟喧嘩、親子喧嘩、嫁姑喧嘩、友人喧嘩・・・いろんな喧嘩がありますがどれもこれも最初はボタンの掛け違いが発端とするものが多いようです。相手のあることだから気持ちと気持ちのぶつかり合いはあります。言葉のやりとり、つい手が出てしまうケース。さまざまな事がありますがやっぱり、どのように解決するかでその意味合いが変わってきます。
どこまでも相手を責めても解決するならそれでいいが、逆に窮鼠猫を噛む式に開き直られたらたまったものではありません。台風が過ぎ去るがごとくじっと耐え忍ぶか、それともすべてを認めて素直に謝るか。
それでもこれで水に流す、って言われても後々、ジワジワとチクリチクリと言われたんではたまったものではありません。

ページの先頭へ