2011年01月20日

途中経過とこれからの考え方

様々な事情があって暫らくお休みさせていただきましたが、そろそろまた「書きたい病」が頭をもたげてきました。
こうしてみると、人間充電期間って言うのもアリかな?って思うこともありました。
今回は様々な方に特にご迷惑をかけた方には申し訳なかったですが、人にはそれぞれ思いがあるってこともよ~く分かりました。
大人と子供、男と女、嫁と姑、親と子、これらが入り混じっての複雑な関係。でも結局はこういうことだと思います。
過ちを犯したなら、謝るタイミングって大事だという事。
大人の論理には子供は関係無いという事。約束ってことは基本中の基本。破ればそれだけの事は被るってこと。
男女の間にも当然約束事が存在し、おのずと守らなければならないルールがあること。
嫁と姑にも暗黙のルールがあって不用意に立ち入ってはいけないってこと。
同じく親子関係についても同じこと。
今回はつくずくいろんな方に助けられもしましたし、いろんなアドバイスも頂きました。こんな拙いブログにさえも叱咤激励のお言葉も頂きました。言葉の持つ大きさは人それぞれ、捉え方も人それぞれ、本日は今の率直な気持ちを書く事でもう一度、原点に戻ってみたいと思っております。

ページの先頭へ