2011年05月24日

どっちがいいか 考える時に来ているんかなぁ

昨日友人から電話があった。こんな内容だった。
「久し振りやな」
「ホンマやな 元気にしてたんか?」
「まぁな オマエはどうや」
「オレは 相変わらずや」
「相変わらずって 悪いままか?」
「アホ ほっとけや」
「冗談やがな」
「何や 急に」
「いや チョット相談があってな」
「オマエの相談、いつも急やからな」
「アホ 相談って急なもんや」
「で、何やねん」
「いや そろそろ今の会社辞めようかとおもってな」
「辞めてどうするねん」
「違う会社に行こうかと」
「何でまた 急にやねん」
「いや 前から考えておったんや」
「この歳になって 後のこと考えたら」
「アホ 同い年やないかオレと」
「オマエはええやろ 定年が無いから」
「定年が無い分 働き続けなアカンねんぞ」
「もう ローンもあと少しやし 子供も独立しよったし」
「それならよけいに ゆっくりする事を考えたらエエねん」
「そう言ってもなぁ 体力に自信がないわ」
「そうしたら オマエ自分自身が納得するほど仕事をしたんか?」
「何やそれ」
「もう これでエエと思うくらい仕事したんかって言ってんねん」
「急に何言うねん」
「オレ今 仕事がオモロイねん」
「ふ~ん」
「もう7時には仕事場に来てるし、昨日も9時過ぎまで残ってたんやで」
「それがどうしてん」
「だから 何かオモロイ事見つけたら きっと考え方が変わるって」
「そうかなぁ」
「そうやって」
大体こんな内容でした。サラリーマンの彼は周りにそういった話がきっとあるんだろうなって思いました。
さて どっちがいいんだろうか?

ページの先頭へ