2011年06月24日

よし いっちょうやったるか

世の中には困ったチャンが沢山いる。
昨日、友人の一人が診療所に来て時間つぶしをしていた。
こっちは診療に忙しいのに院長の椅子に座ってPCでゲームをしていた。
それにも飽きたらしくキョロキョロしていて机の上を掃除しだした。
「オマエの机の上って汚いなぁ」
「ほっとけや」
「だいたい 出来る人の机の上って綺麗やぞ」
「オレ 出来んでもええ」
「そうかて コレはないやろ」
「なくてもええ」
「まぁ 人の机やからほっとくけどな」
「あまり 触るな」
「触りたくも無いわ」
「放っといてくれや」
「でもこんなに汚かったら つい触りたくもなるで」
「もう ええから」
こんな会話だった。
確かに月に一度くらいは机の上を掃除はするが、またすぐに書類や雑誌や何かが積まれていく。
確かによく出来人の机の上にはモノを置かないらしい。
昔、書いたと思うが出来る人ほど机の上には何も無い。
別にできる人にはなりたいが、いや、なりたくないが、机の上だけは片付けたいとは思っている。言い訳だと思うが汚いなら汚いなりに何処に何があるか分かっているという、勝手な言い訳をして来た。でもいらないモノはいらないモノ。今日は昼休みにでもチョット片付ける姿勢でも見せるか。

ページの先頭へ