2011年07月19日

どこや いつもの所って?

昨日は、なでしこジャパンの優勝に酔いしれた。
その前に全英オープンを見ていて終わってからまだ2~3時間あったが、ここでウトウトするわけにはいかない。二度寝して大事な決勝戦を見逃せば末代までの不覚?ニュースで見るのとライブで見るのではハンパなく違う事は分かっていた。
私の中では阪神優勝かそれ以上の衝撃があった。
ココで得たモノは計り知れない。皆さんも何かしら感動以外に何かを得られた事と思いますがそのことがこれからの自分の人生に影響を与えるであろうこと、きっとあると思います。
案の定、夜中にもかかわらず、優勝決定した瞬間にメールと電話がかかってきた。
「オイ 見てたか?」
「見てたで」
「すごいなぁ」
「あんな事があるんやなぁ」
「あるんやな」
「すごいなぁ」
「ホンマすごいわ」
「感動したなぁ」
「感動したわ」
「全く女の子に見えへんなぁ」
「いや 見えるで」
「いや 見えへんって」
「オレ達も見習わなあかんなぁ」
「ホンマやなぁ」
こんな会話だった。時間はもう朝になろうとしていた。
「昼から暇か?」
「暇やない」
「いや 暇やろ」
「暇やない」
「こんな時に仕事なんかやってる場合やないで」
「場合や」
「ヘンコやなぁ」
「ヘンコで結構」
「そしたら 今日の祝勝会やらんのか?」
「それは別や」
「なんや やるのか」
「当たり前や」
「そしたら うだうだ言う必要ないやないか」
「そうや 『今日の何時に何処何処で』これだけでエエ」
「そしたらいつもの所で」
で電話を切られた。暫らく考えたがいつもの所って?
最近いつものところが多過ぎて、いったいアイツは何処の事を言ったんやろうか?
まぁエエわ。行ったらおるやろ、居らんかったらまた電話が来るやろ。

ページの先頭へ