2011年08月11日

健康に勝るものはなし

もうお盆休みに入っている方もいらっしゃると思います。
いつもは13日~16日がお盆休みに決めているんですが、今年は13日は土曜日という事もあり、土曜日はいつも一人での診療で変わりがないため今年は診療しています。
周りの連れたちは盆正月のうちどうしても正月は家の用事が多くて集まりにくいから、自然と盆休みを利用してあうようになっていました。でも最近は一斉の盆休みではなく、各自が各々に取る企業が多くて集まりが悪くなってきました。
だから最近は集まれる奴がそのつど集まるパターンが多くなっているようです。
地元の人間にはこれはたまったものではありません。何せ毎日誰かと会っているんですから。
でも合うたびに言う事ですが、誰々が今年入院したとか、あいつちょっとお疲れ気味だとか。体調を気にする発言が多くなったように思います。
確か去年には「今年中に人間ドックに入るぞ」とか言っていた奴がドックじゃなくて本当に入院する事になったり、やっぱりこの歳になるといつ倒れても仕方がないって思うようになりました。
日頃からの摂生は言うまでも無く大事ですが「病は気から」と言う言葉がしみじみ分かるようになってきました。
仲間のうちに何人かはこの「病は気から」が当てはまる奴がいるようです。そんなことを言ってる自分も気をつけないと周りから、オマエも一度検査を受けたらって言われそうです。

ページの先頭へ