2011年10月03日

本番さながらの予行演習

この週末は散々な目にあった。
支部の周年パーティー、それに同窓会の役員会、ダブルで重なってあったので時間を上手く調整して両方に参加予定だったにもかかわらず、金曜日の晩からいつもの足イタ。これで両方ともパーになってしまった。
でも考えよう、行けなかったのか、行かずにすんだのか。
どっちにしても膝の腫れと痛みで唸っていた。
このヤクザな足って思っていても、自分の足に文句は言えない。
でもこれも考えようか、ジットしないといけない時に動き回るからよけいに時間がかかり治るのが遅くなる。そう思えばジットさせられていて早く治ったと思えばいいじゃないか。
で、この週末はといえばあちらこちらで運動会やイベントが開催されていた。だんじり祭りで有名な岸和田は9月がアノ賑やかな海側のお祭り。そして10月が山側のお祭りと、毎月のようにお祭りがある。来週が本ちゃんの祭りで昨日がその試験挽曳き。当日と同じように山車を曳いての予行演習、あちらこちらとそろいの法被姿が見られ、一見すると本ちゃんの宮入かと見間違いそうになった。
まだまだ祭り気分が抜けないこちらの人たちは後1週間ハイテンションで過ごすに違いない。

ページの先頭へ