2011年10月08日

さぁ どうする う~ん困った

今日から三連休だ。
土日は自分のリハビリと点滴はあるけれど仕事は休みだ。
何があっても休みだ。今も診療所に来ているがこうしてブログを書いている間にも電話が鳴っていた。しかし今日は休みだ。ブラインドも開けていない、だから今日は休みだ。
これだけ休み、休みと書かないとまた仕事をしてしまうのが目に見えている。だから休みだ。
そうだここから離れてしまえばいいわけで、そうしたら電話も気にしないで済むし、しかし今日しか出来ない診療所の掃除も思いきって明日か明後日に回せばいいわけで、う~ん休みたい。
でも仕事もしたい、困った、時間限定ですればいいか?いや一旦休みと決めたからには何が何でも休みだ。でもそういいながらレントゲンの現像液の交換や、残っている模型の整理や、・・・
いやこれが終わればここを出よう。そうすれば今日は自由だ。
そんなことを思いながらアポイント帳を見たらなにやら付箋が貼り付けてある。???どういうことだ?今日のアポは全部変更してあるはずだ。ではこの付箋はなに?なにやら書いてある、
「日時の変更をお願いしましたが○○さんには連絡がとれていません」
これはどうしたことだ。今日は完全休診ではないのか?
時間は11時半、自宅にもかけてみたが誰も出ない、携帯にもかけたが電源が入っていません。この患者さん絶対にキッチリ来る方。
という事は今日の休診をまだ知らないのか?
ヤバイもう12時の予定は入っている。診療していたらそれには間に合わない。でも連絡の取り様が無い。張り紙でもしようか?
いや、それではダメだ。う~ん困った。

ページの先頭へ