2011年10月22日

昨日の訂正とお詫び

昨日のブログに書いたことの訂正をしなければいけません。
早速、アノ記事を見たご本人からの申し出で、間違いが判明いたしました。2割のところが1割で、1年のところが半年の誤りでした。
あらためてご報告させていただきます。
結局最後に1年経ったら云々と言う所を、纏めてしまった所にミスが生じたわけでして、その方のやり方と少し違っていたので、今回正確にお伝えせねばその方の意図するところと大いに違う事が判明しました。
私的には同じなんですが、正確さを重視するために訂正させていただきます。
結局半年で1割減が出来ますよってことです。これなら何も無理をすることなく達成出来そうでしょう?
家でもこの話が話題になって、それなら私もやってみようかと70歳もとうに過ぎた母親が言ってきました。私もするからアンタもしなさいという半ば呆れた親からの強制的な言葉にも、半分耳を背きながら新聞を見ていたときに、悪友から電話があった。
その話題でウチでもやれそうやから、もっとちゃんと聞いておいてとの、奥さんからの伝言でした。
そんなにあちらこちらで反応があった話題も最近は無かったので、これは何かの啓示かと思い、真剣にやってみようと決心しました。
また何か変化があったら、ここで紹介いたしましょう。

ページの先頭へ