2011年10月24日

これも予行演習・

昨日の日曜日、朝から何となく診療所に来ていました。
昼前について片づけをしたり書類の整理をしたりしていました。
今回は窓を閉めたままだったので、急患は来ずに有意義な時間を過ごしました。
昼メシ時に何を食べようか考えているいると、何せ周りのお店は日曜日は全て閉まっているから、少々足を伸ばして繁華街まで食べに出かけました。
松葉杖を外したといっても、なだステッキは外せない状態での遠出には危険が付きもの、行ったはよいが帰って来れなくなると大変だからいける範囲のお店探しになりました。
昔よく言っていた定食屋さんもラーメン屋さんも様変わりしていてみたことも無いお店がたくさん出来ていました。全くの「浦島太郎」状態でした。
それでも何とか昔行ったお店が開いていたのでそこで食事をして、帰ろうとした矢先、急な雨が降ってきました。あわてて商店街に戻ったはいいが傘を持ってきていません。普通なら走って行けばいいところですが何せ杖状態、走るわけのもいかず雨宿りに近所のゲームセンターに入ってビックリ、そこにはお年寄りがたくさん入っておられました。何かのニュースで見たことがありましたが、今やゲームセンターはお年寄りの絶好の憩いの場らしいとか。
ボケ防止にもいいらしく、パチンコのようにお金をたくさん使うでもなく楽しめるからいいんだそうです。カードゲームにもコインゲームにしても空き席が無いくらいでした。
昔はゲームセンターといえば不良のたまり場だとか、良いイメージが無かったけれど、今や老人憩いの場に様変わりしつつありました。考えてみたらもうすぐ仲間入りの年齢になってきている私にとって予行演習みたいなものでした。

ページの先頭へ