2011年12月03日

ご心配をおかけしましたが そろそろ本調子になってきました

徐々にではあるが、体調は回復に向かっています。
メールや電話をくれた方々の中には本気で心配された方や、アイツの事やから少々大袈裟に書いているんだろうと思われた方もいらっしゃったりして。いやいや今回は本当にしんどかったのであります。
人って弱った時に誰が頼りになるか、否かはよ~く分かるものです。
また声かけにしても「大丈夫ですか?」「お大事に」「それくらいで凹むな」まぁいろいろと言われました。ありがたい励ましのお言葉。身に沁みます。何気無い一事って大事な事だとおもいました。心がこもっている、いないは別として、人は弱り目に言われる一事って心にズシっと響くものです。
日頃無茶をしている我が身にとっては弱点をさらしだしたみたいでイヤなんですが、やっぱりこんなときの一事はきっと忘れないでしょう。
いい意味でも、悪い意味でも。
さて、まる二日も点滴でエネルギーをチャージしたので気力満々、体重にして4キロ減もの恩恵に与り、これから残り一月のパワーに変えようと思っております。
また今日は第一土曜日のお参りの日。こんな日にちゃんと体調が治るなんて何でしょうかこの不思議な事は。
日頃サボっているからちゃんとお参りに来いよと言われているみたいで怖い気がします。

ページの先頭へ