2013年03月27日

みんな頑張れ

日一日と温かくなってきました。
朝はまだ少し寒く感じる事もありますが、昼間の日差しはもう冬の日差しではありません。
昨日もテレビで某国立大学の卒業式の様子が映っていました。
まだまだ子供だなぁと思う所も多々ありますが、彼らがこれからの日本を背負って立つ人材なので大いに期待したいところです。
友人の子供さんが今日から東京へ就職で上京するそうです。
親としたら大阪に居て欲しかったといっていましたが、そうそう親の言いなりになるような子は最近では珍しいくらいです。
自分のやりたいことがあってそれで東京に出るそうですが、今や何処に居ても電話一つで繋がっているから隣の部屋からかけているのと同じことだとその友人は負け惜しみを言っていました。
確かに何処に居ようともすぐに連絡が付く世の中で便利になったが益々我々世代はその便利さについていく事ができません。
それでもそれを逆手にとって電話が繋がらない所にいてたとか、オレの携帯は古くて電波の受信状態が悪いと訳のわからない事をどうどうと言う輩もいます。
新しい環境に早く慣れて自分の大きな夢を追うことが屋かものの特権ではないでしょうか。
いや我々も彼ら彼女らに負けじと大いに夢を追いかけてみようと思う治したところです。なんだかその子たちに勇気を貰った気がします。
頑張れ若者たち、頑張れ中年の親父たち、そして頑張れ壮年の親父たち。

ページの先頭へ