2014年01月18日

案は出尽くした  う~ん困った

昨日、車のタイヤを交換した。
交換したというのは、、前々からディーラーからもスタンドからももうそろそろ交換時期ですよと言われ続けていて、やっと昨日交換する事ができた。
最初から大き目のタイヤを装着しているから、4本交換となるとかなりの金額になる。
一昨年に後ろの1本をパンクで交換しているから、残りの3本とのバランスが悪い。乗っている時にはそう感じなかったが高速でブレーキをかけたときに違和感を感じ出したのでやはりバランスが悪くなっているように思えた。
横断歩道で信号待ちをしていてタイヤが白線の上を滑るようになってきたからヤバイと感じ出していた。
1本6万円と聞いてなかなか踏ん切りがつかなかったが、命には代えられないからヘソクリから出す事になった。
骨折をしてから電車通勤が出来なくなって、毎日車を利用する事になったから、コレも必要経費だと家人に言ったら、それはアンタの個人のものだから領収書を持ってきたらお金を渡すといわれた。
前回かその前にタイヤ交換すると言ってお金を貰って何かに流用して交換しなかったのがばれた事があるから、用心して領収書と交換ならという事になった。全く信用が無い、仕方がないと諦めて、それでもその中で一番安いのを探してきた。
探せばあるものでココでは金額をいえませんが結構安いものをゲットしました。しかしそれをいかに定価価格にして納得させるかを今現在考え中。オイル交換や、ブレーキパット交換やエレメント交換やいろんな事を考えたが、今までそれもその手を使って後でばれているから慎重にしないとまた信用をなくしてしまう。(元々信用など無いし等しいが) 何か妙案は無いものか。

ページの先頭へ