2014年03月20日

世の中のご高齢の方はご注意を、ご高齢でなくても・・・

昨日、我が家で起こったこと。
何でも家人が昼過ぎに水道の点検と言って二人の男性がやって来た。
首から身分証明書らしきものをぶら下げて、何やら説明をしていたらしい。
そして水道の調査といって家に上がりこんできた。
そこでオカシイと思わなければ、何の疑いも無く家に上げたことにコチラが注意すると家人が最初は黙って聞いていたが、段々と逆ギレしてきた。
「そんなこと言ったって、ちゃんと身分証明書を見せたから」
「だったらちゃんと読み取れたのか?」
「字が小さくてわからんかった」
「何処のなんていう業者や?」
「知らんわ」
「そうしたら誰かも分からん人を家に上げたのか」
「そうや 業者や言ってたから」
「そんなんわからんやろ」
「ちゃんと制服も着ていたし 帽子も被っていた」
「そんなん誰でも被るし、着るわ」
「そんなこと言ってたら誰でも家に入れるのか」
「入れヘンわ」
「マスクはしてたか?」
「ひとりはしてた」
「ほれ見ろ 怪しいやないか」
「そんなこと言われても分からん」
こんな調子だった。危機意識の欠如、そう言ってひともめしてしまった。
昨日も書いたが、マスクをして名乗らないなんておかしいと思わないと。
ひとりはマスクをしていなかったが、もうひとりの方はマスク姿で何やら書き込んでいたらしい。
最近の空き巣はココって狙いを定めたら2~3ヶ月前くらいからターゲットを絞りいろんな事をしてくると知り合いの警察の人が言っていた。
まぁウチに入っても金目のものは無いし、無駄だという事は分かるが気持ちが悪いことに代わりが無い。
もう80歳も近くになるともっと注意を払わないといけないと口をすっぱくして言っているのに、注意をされたら逆ギレをする事を覚えてしまった家人には、空き巣よりタチが悪いと大喧嘩。
また一つ悩みの種が増えてしまった。

ページの先頭へ