2015年01月07日

ますます自分勝手な思い込みに入り込んでしまう

今日は7日、七草粥を頂く日だ。
正月でご馳走を食べ過ぎて疲労した胃を休めるという意味でも昔からの恒例行事。
今このような風習や習慣がどれほど残っているかは知らないが、お年寄りのいらっしゃる家庭ではいまだにこの習慣がある。
これはまったく利にかなった食事で、誰が考えたかは知らないが薬膳料理とも思われる食事である。
仕事のほうは今日で3日目、そろそろ本格的に始まろうとしているが昔ほどオン、オフの切り替えがスムーズには行かない。
まだ何処かしら「ボゥ」っとしている自分がいる。
年末までの勢いというか新年早々飛ばし過ぎないように、自然とブレーキをかけているのか。
どちらにしても「戎っさん」が済まないと新年を迎えたことにはならないようである。
毎年、近所の戎神社にスタッフ共々お参りをするのだが、年々、出店が少なくなってきたようである。
それにそのお店の種類も祭りの出店のようにいろいろあるはずが
さすがに真冬だし「水モノ」は少ない。金魚すくいやヨーヨー釣りは寒さのせいであるにはあるだろうがやる人も少ない。
たこ焼き、お好み焼き、りんご飴、ベビーカステラ、食べ物ばかりではない。スマートボールやくじ引きも時代の波には勝てない。
昔はヒーローものが流行だったが、今ではアイドルものばかりだ。
AKBしかり嵐などおじさんたちには馴染みの無いもので誰が誰だかわからない。特にAKBなど名前を覚えたと思ったらもう卒業で次のアイドルは誰かも知らない。そんなことを言っていたら時代の波にも乗り遅れてしまう。まぁ時代の波なんかに乗り遅れたっていいじゃないか。誰にも迷惑をかけなければ。と勝手なことを思う今日この頃だ。

ページの先頭へ