2015年01月26日

時間が出来ればやりたいこと ありますか?

最近の土日は平凡だが幸せな時間をすごしている。
家で昼飯食って、何をするでもなく、ゆっくり流れる時間に身を委ねることが出来る幸せ。一週間の疲れもこんな何気ない時間の使い方で回復するものだと実感した。
昔はどこかに出歩いて時間を過ごすことがストレスの回復だと思っていたが、歳をとると平和な時間が何よりの薬だということがひしひし分かるようになった。
土日の病院通い、そして月曜日から土曜日までの仕事、そしてこれからは新しく始まる事業も土日の仕事が入ればますます忙しくなってしまう。
身体が一番だとは分かっているが、日々充実した生活を送れれば疲れなど感じていられないことだろう。
今、こうして毎日の仕事があるということは幸せなことだし、文句など言っておれない。特別なことなどしなくていい、単純なことだが今目の前にある仕事に打ち込むことが大事なことだと思う。
あと何年こんなに仕事が出来るかわからないが、出来る限りはやりたいと思っている。
人生最後の大仕事も大体めどが立ってきたし、そろそろ総仕上げにかかることになるだろう。
人様に迷惑はかけれない、自分のやりたいことが見えてくれば歳など関係はない。
やり遂げるという目標があれば何でも出来る。
目標のない人生なんてつまらないものはない。やりたいことが出来る幸せに感謝、感謝。

ページの先頭へ