2015年04月13日

祝 マスターズ5位  松山選手おめでとう

今朝は雨、それも早い時間は(6時台)結構しっかりと降っていた。
雨のときと晴れのときでは道路の混雑具合が違う。
ココ大阪では黄色は青に等しく赤色の信号さえも横の車線が青になる数秒間は突っ込んでくる車が多い。全国的に言っても、マナーは最悪の方だと思う。
しかし雨のときだけはその状態から普通の状態に変わる。
信号が変わろうとしていても前の車についていくのが大阪流。
しかし雨のときばかりは、前の車が停車するかもしれない。だからついていったら「おかま」をほることになる。標準語的には追突することになる。
それが今朝は何度か危ない場面があった。確かに雨で路面がぬれていればスピードの出しすぎは危険を伴う。そんなことで命を危険にさらすなどもってのほか。
そして診療所について車で見ていたゴルフのオーガスタを見ようとパソコンを開いて愕然とした。このパソコン、テレビが見れなくなっているではないか。仕方なくワンセグ対応のガラケーから見ようとしたが画面が小さすぎてはっきりとは見れない。仕方が無いのでもう一度車に戻って松山君のホールアウトまでは見ることにした。
横の車の人も同じようにマスターズを見ている。車の中から同じテレビ画面を見ながら応援しているのは妙に恥ずかしいものだ。
その人はまだ最後まで見ている様だったが私は患者さんの用意があってしぶしぶ後にした。
毎回このトーナメントを見て思うことだが日本には無いコースで絶対に日本人が勝てないだろうと思われた。しかしアメリカにじっくりと腰をすえて向こうで頑張っている日本人選手ならきっとチャンスがあるのかもしれないと思った。結果5位フィニッシュという結果だった。今までは予選すら通るかどうかの選手が多い中で彼は一筋の希望を与えてくれた。
何年か後には日本人選手の優勝という快挙が聞かれるかもしれない。

ページの先頭へ