2015年04月23日

そろそろGWの予定でもたてましょうか?

今日は絶好の日和だそうだ。しかし気温が上がる予報も出ている。
と言うことはもう午前中からエアコンが入るんだろう。
そうなると中にいる我々は体調管理に気をつけなくてはならない。
朝はまだそうでもないが、昼からは温室の中での治療が待っている。
患者さんがきっと「先生もうエアコンですか」と言われるのは必死。しかし外から入ってこられると「あ~あ気持ちがいいですね」と言われる。しかし中のものは受付の足元には温風器が入るし、夏冬同時進行になる。
話は変わるが、先週末に「今週は長く感じる」と言ったのを思い出した。しかし今週は「非常に短く感じる」のだ。
本当に人の感覚って当てにならないものだとつくづく思う
同じ1週間、同じ1日、でもこんなに違うものかと感心する。
GWの予定をそろそろ立てないといけない。しかし今年は周りの人が病人ばかりで、入院やら療養であまり出歩かないみたいだ。
釣りのお誘いとバーベキューのお誘いとくらいだ。
どこかに出て行こうと思っても車は渋滞だし、観光地にも人人人の混雑は目に見えている。たしか連れが昨年高速で出たときに、サービスエリアに入るのに渋滞、駐車するのに渋滞、そしてトイレに並ぶと言う、二度と行きたくないとこぼしていたのを思い出す。
こんなときこそ、人の遊んでいるときこそ働かないといけないと、もう一人の連れは昨年仕事をしていたが、患者さんが誰一人としてこなかったと言っていた。
仕事をするときは仕事をする、遊ぶときは遊ぶ。このメリハリが大事だ。
まだ1週間は考える間がある。待合室にあるGW特集の行楽雑誌に目を通してあれこれ行ったつもりになるのもいいものだ。

ページの先頭へ