2015年04月28日

今日も一日無事に過ごせますように・・・

私はもしも祝日があるなら水曜日にあって欲しいと常々思っている。そして明日がその水曜日なのだ。
だから一週間の真ん中に休みがあれば身体にもちょうどいい休息日になる。でも休息するかどうかは別だが。
毎度同じコトを言っている様でなんだが、その前後、今日と木曜日が大変なことになっている。
水曜日の患者さんが前後の日に振り分けられるので、今の地点でアポはすでに埋まってしまっている。
まぁ何人かはキャンセルも出るだろうが、新患さんはよほどの急患で無い限り次の空いた時間にしてもらわねばならない。
セットとか修理とかそんな場合は待って貰えるならなるべく希望の時間にさせてもらうが、全く初めての新患さんは少しお待ちいただかねばならない。
今の女の子はキャンセルが出ても、直ぐに次の患者さんをその空いた時間に入れてしまう。
それはそれで正しいのだが、ちょっと休憩を許さないタイプ。
二人いる受付のもう片方は空き時間は空き時間、そう割り切ってアポを入れるのでキャンセルのところではちょっとの時間ではあるが身体が休められる。
どちらが良いとかではなくて、それがその子たちのやり方だから仕方が無い。
多くの患者さんを診たら当然、平均点数は下がる、しかし時間にゆとりがあるときはいくつも患部を触れるので平均点数が高くなる。
患者さんのことを考えたら早く追われればそれが何より良い事には違いないが、支払いのお金が高くつくことになる。
そんなことまで考えているとは思わないけれど、彼女達には彼女達の思惑があるのではないだろうか。
そういえば昼の最後の患者さんとその日の最終患者さんは気が急くのかどうも早く終わらせようと言う雰囲気が丸見えである。
何より女の子達より院長の私自身が一刻も早くこの場を離れたいってオーラが満ち満ちているらしい。

ページの先頭へ