2015年05月21日

こんなところにも男女差が・・・

昨夜というか今朝方に降った雨で気温がだいぶ下がり気持ちの良い朝になった。
一日でこうも変わるのかと思うほどだった。コレでは体調を崩す人も出るだろう。
昨日は朝一の患者さんが抜歯の患者さんだった。
案の定昨日一日で4名の抜歯があった。大体いつも言っているように朝一の患者さんの流れをくむ傾向があるように思う。
初めての抜歯をする患者さんは緊張で、心配で診ていて直ぐに分かる。
大学の私がいた教室の教授は口腔外科の教授でよく言われたことがあった。
「初めての抜歯をする患者さんと最後の一本の歯を抜歯する患者さんには気をつけないといけない」
初めて抜歯をするという患者さんは分かるように未経験なことをこれから経験するのだから、十分に注意をするようにと。
そして最後の一本の歯を抜くときも、コレで歯が無くなって総入れ歯になると思われる患者さんには大きなショックになるから。
なるほどなんとなく言われている意味は分かる。
そして抜歯をしますかと聞くと大概の女性は「お願いします」と即答されるが、男性の方は「ちょっと考えさせてください」となる。
圧倒的に女性の方が潔い。男性は気持ちの整理が出来ていないとかなんか理由を付けて先に延ばそうとする傾向がある。
こんなところにも男女差が見られる。気持ちの切り替えは女性の方が圧倒的に早い。ダメなものはダメ、割り切りの速さは本能的なものなのか。
話は変わるが誰かが同じようなことを言っていた。
恋愛においても別れた後もいつまでも思いを募らせているのは男性の方で、女性はと言うと直ぐに次の恋愛に走るとか。
抜歯をこんなたとえにしてはいけないが、言いえて妙だ。

ページの先頭へ