2015年09月10日

連休明けの予想を今から立てても仕方ないのだが・・・

今朝は台風一過というか風もガラッと変わって過ごしやすい朝になった。
今までのようなエアコンをつけっぱなしでは体調を崩す方も出てきそうな具合だ。
ここ何日も傘が手放せなくて鬱陶しい状態が続いていたがこんなに青空が綺麗に見えるのは何日ぶりだろう。
でもまだ関東以北の地方は雨雲がかかっていてそれも帯状に切れ目悪雨が降っていると言う、珍しい気圧配置と前線模様だ。
9月に入りそろそろ夏の疲れも出てきそうだが後一週間すれば何とかウィークで4連休に入る。我々の仕事は休みがあればそれだけどこかにしわ寄せが来るといつも言っている。
連休前後の患者さんはどこかに入ってもらうとなるともともとそこに入っている患者さんにご迷惑をかけることになる。
最近の傾向として、デンチャーの患者さんが増えてきた。
修理修理で何とかもたせてきた患者さんから「先生そろそろ新しいのを作ってください」との依頼が多くなってきたので、まとめてと言ったら語弊があるがこんなことはよくあることで、デンチャーが続けば何人かコレに続くと言うのはよくある話だ。
新患にしても義歯の修理が続くように。
と言うことはいつもより一人にかかる時間が増えると言うこと。
それに伴ってアポからはみ出す患者さんが出てくるということ。
上手い具合にアポをとらないとデンチャー、デンチャーではきっと患者さんにご迷惑をかけることになる。
初診に時間は十分にかけるが、抜歯とデンチャーの修理はやってみないと時間がかかるかどうかは分からない。
もともとアポはその日にやる仕事の内容によって時間を決めることにしている。タダ単に10分おきにとか、15分おきにとかではとらないようにしている。
コレだけ連休が続くと言うことは明けには、歯が痛くなったとか、入れ歯が割れたとかの患者さんが多くなるような予感がしている。

ページの先頭へ