2015年12月04日

良いことも悪いことも自然現象には勝てない・・・

昨夜の雨も凄かった。あの雨音で滅多に目を覚まさない私が目を覚ました。
雷も凄かった、前線の通過だったのかもしれない。その後から風邪が急に吹き出して表の向かいのマンションのゴミ箱のふたが飛んだりしていた。あまり気になったので夜中に見回りに言ったら、案の定向かいのマンションのゴミ箱のふたが我が家の電柱のところに挟まっていた。
朝、出かけるときもまだ風がきつくて落ち葉が渦を巻くくらいだった。
前にも書いたが、我が家の前はロータリー状の交差点。そこはいつも風邪が舞っている。三方をマンションに囲まれているからそのマンションに当たった風がそのロータリー状のところに渦を巻く。
そして風の流れかおさまった後は我が家の前に小さな山のように落ち葉が溜まっている。まぁ掃除はしやすいというか、集めなくても勝手に集まってくるから楽と言えば楽なのか。しかしこれからの季節風が吹けば街路樹の落ち葉が毎日ビニールの袋が2袋一杯になる。
仕方が無いと言えば仕方が無いが毎年のことで家人も一応文句を言うが自然現象だから諦めている。
風の強い日はガレージのシャッターを少し開けておけば中に溜まった砂埃は直ぐにどこかに吐き出されていて風の強い日の次の日はガレージ内が凄く綺麗になっている。
まぁコレくらいあっても許されるのではないか。コレも自然現象の恩恵なのかもしれない。(滅多に無いが)

ページの先頭へ