2015年12月11日

やっちまったなぁ・・・

最近、朝が早いので今までより1時間は時間が余る。
ついその余った時間で待合室のソファーで居眠りをしてしまった。
毎日のことで患者さんが来るまでに起きて準備は十分できる、しかし今日は寝過ごしてしまった。
気がつけば患者さんの気配で目が覚めた。いつもは寝過ごしても当医院のスタッフが来たときには起きるのだが、患者さんの方が早く来られたので気がつかなかった。
その方はいつも来られる上品なご婦人、きっと私がソファーで寝ているのに気がついて端の方に座っておられた。気配を消してそっと端の方に座られていた。
その後女の子が来ていつものように勢い欲ドアを開けたので目が覚めた。眠い目を擦り擦りその場の状況を把握できないでいた。
眠気眼で「おはよう」と言ったら、いつもと違う光景が。
患者さんと目があった。一瞬、ドキッとしたが何食わぬ顔で
「あ、おはようございます」その言葉しか出てこなかった。
向こうも「おはようございます」その後で「お疲れですね」
こういわれた。そしてやっと状況が把握できて顔から火が出るくらい恥ずかしかった。
いつもは余裕を持って時間を見ていたが今日は本当に疲れていたのか完全に寝入ってしまった。
これからもこんなことがあれば困るので携帯の目覚ましを必ずかけておこう。でも今日の様子じゃ、目覚ましも効かないと思う。
やっぱり恥ずかしいことを経験しないと改まることが無いのかもしれない。

ページの先頭へ