2016年03月08日

今年の目標の一つは・・・

日に日に暖かくなってきました。
あちらこちらでコートから薄着に変わりつつある微妙な季節です。
私は一年中半袖で過ごしているので、寒ければ暖房が入り、暑ければ冷房が入り、外に出るときは一枚何かを羽織るだけの服装だ。
女の子のように駅から歩いて診療所に来るでもなく、駐車場から診療所まで歩いて1分。家を出て車の中で温度調整をするでなくたった1分のために服装も何もないずぼらと言えばずぼらな毎日をおくっている。
なのにこの季節になれば春物のDMが毎日のように送られてくる。お洒落には全く興味はない。無いというより体型がそうさせているのかもしれない。
着れる服が限られている。ビッグサイズの店にしか着れる服がないのは仕方がない。勿論、バーゲンなんか行く気もないし行こうとも思わない。
シャツも何枚か買ったが同じサイズのをまとめ買をしないと今度いつ買えるかわからない。同じセーターを一冬着てしまった。そして季節が変わればそのセーターもお払い箱になる。何着そんな風に始末したんだろう。
ネクタイをしたのはいつ以来か?誰かの葬式かお通夜以来かもしれない。
今年の目標の中にネクタイをしようというのがあった。
普通の人なら毎日の必需品のネクタイも私には縁のないものの一つだ。
靴さえ黒い靴は同じく葬祭時に履いたきりだ。
普通は休みの日にはラフな格好をする人が多い中、私は休みに日にネクタイでもして過ごそうか。
何年か前にオーダーして作ったスーツも着手が無いまま吊ってあるままだ。
何とかして今年はこのスーツを着れるまで体型を絞るとするか。それが今の、いや今年の目標である。

ページの先頭へ