2016年09月27日

宝探しだよ~ん

昨日のブログの反響は結構あったみたいだ。
「オマエまた何か企んでるな」
「別に何にも」
「嘘つけ、この前の日曜日になにかあったやろ」
「別に何も」
「オマエの家の前で派手な車を見たって言う奴がおったんや」
「そんなこと知らん」
「一本裏の○○が家の前でうるさいマフラー音がしていたって言ってた」
「オレは知らんで」
「オマエの所から信号までの間にやで」
「そんな事知らん」
大体こんな具合だった。まずは成功。でもまだ何も教えるつもりは無い。
教えたりしたらきっと「オイ乗せろや」とか「どこかへ行こう」とか言ってくるのは目に見えている。
昔、同じような車を買った時にもいちいち用もないのにどこかにドライブ行こうって休みのたびに行ってきた煩い奴らだ。放っておくはずがない。
しかし今度はそうはいかない。今注文したとしても出来上がりは1年後。現行の車はあっても中古車ばかり。
そう思っていたところ、昨日の連れのブログにある写真が載っていた。
それは近所の連れが家の前で孫と遊んでいた時に孫の写真を撮っていて偶然写った一枚の写真に何と試車が映りこんでいた。
そいつのブログにはその車の事は何にも書かれていなかったが偶然にもその車が映りこんでいた。まぁそいつは車には全く興味なし。しかも国産、外車も分らない奴。しかし私が見るくらいだから、周りの煩い奴らもきっと各ブログをチェックしているはず。ここに書いたらきっと探し出すに違いない。まぁそれはそれでよしとして、ちょっとだけヒントを与えてやろうと思う。
(ヒント1)今現在日本に登録されている台数は約300台だそうです。
気が向けば少しづつヒントを出していきたいと思っています。
興味の無い方には申し訳ないですが、もう少しお付き合いください。

ページの先頭へ