2016年11月14日

いろんなことが起こってま~~す

昨日に聞いた話。こうだ。
近郊のお寺までお参りに出かけた奴がいた。帰りに車で大阪まで帰る人がいて何人かで同乗させてもらったらしい。そして高速の出口を降りたところで、それじゃぁここでって降ろされたらしい。ヒッチハイクじゃあるまいし、荷物を担げて高速の降り口で家のものに電話して迎えに来てもらったとか。
それっておかしいとは思いませんか?降り口のすぐそばにも歩いて数分の所に何かしらの駅があってそこまで送ればタクシーや何かの乗り物があったのにって。
折角の善意も何もなくなったとご立腹の同乗者たち。
地理を知らないわけではない、きっと高速道路が混んでいたのかは知らないが、最後まで送り届けてそれが送ったと言うことにはならないか、大変ご立腹な様子。
それを聞いて私は御尤もと思った。折角の善意も途中でこうなれば何もならない。それもいい歳をした大人がである。逆にされたら笑って許せるか?そんなことは無い。きっとこの人なんて非常識なと思うだろう。それも人を諭す、指導する立場にある人がである。
如何に先生とか師僧とか言われている人でも、やはりただの人だと分っただけでもうわべの先生、師僧はいるものだ。
話は変わるが今日は「スーパームーン」だそうだ。月がいつもより大きく見えるとか。
これも誰かに聞いたことがあるがこのスーパームーンの時にしか出来ない御呪いがあるそうだ。それは金運アップの御呪いだ。俄かには信じがたいがそれを実践して金運がアップしたと言う人から聞いた話だから信じようではないか。
些か眉唾みたいな感じがするが別にお金がかかるわけでも、何か特別な事をするわけでも無いがやってみて損は無いと思う。
それはスーパームーンに向かって今使っているお財布を翳す、それも中身を抜いて財布の中をスーパームーンの方に翳すだけでいいらしい。
そうすれば金運アップ間違い無しだそうだ。一度騙されたと思ってやってみてください。それだけの価値はあるそうです。
でもなぁ、今晩近畿地方は雨模様だしなぁ。少々、ご利益は減っても金運アップがあるならスーパームーンに向かってお願いしてみるか。でも日頃の行いがあるからなぁ。どうなることやら。

ページの先頭へ