2016年11月18日

そろそろ始めるとするか・・・

今週はあっという間に時間が経ってしまった。
気が付けば金曜日になっていた。早く感じたり、遅く感じるのは何故だかと思えば、それなりに忙しくしていたり、暇にしていたりするよりも、淡々としてその業務だけ行った時にいつも早く感じるもののようだ。
そういえば日々の仕事に精を出して他の事に気を取られなかったのが良かったのかもしれない。
来週は祝日もあり実日数は1日少なくなる。前から言っているように1日少なくなると言うことは1週間伸びると言うことではない。その前後の日に患者さんに来てもらおうと思へば予定が狂うし技工にも影響を及ぼす。だから祝日イコール平穏無事な週にはならないのだ。
身体が1週間の身体になりつつあって、来週の水曜日の休みが一番早く感じる週になっている。
身体は楽でもその前後の仕事を考えるとそれもまた如何に無事に過ごせるか悩ましいものになるはずだ。
さて、今年もあと1か月半しかない。先日には来年度の能率手帳も買ったことだし、今年の今までのあらましを書きこんだ今年のノートを見直した。最初の頃は真新しいノートの厚みは2センチほどだが今では8センチを超えるノート幅になっている。ノートの書ききれないのはメモをノートに張り付けているから段々とこの時期になるとノート幅が厚くなってしまう。
嘗て、メモなんかしょっちゅう無くすからこうして書いたものをノートに張り付けたらよいと亡くなった先輩からの教え。確かに分厚くはなるがノートを開くたびにその当時の事を思い出す。一度大事な人の連絡先を書いた紙を無くしたと思ってひやっとしたら、このノートの中に挟み込んでいて出てきて助かった。
逆にもうどうでもいい奴の宛名や連絡先は年末に整理するときにちゃんとそこから剥がして捨ててしまっている。断捨離だ。
そろそろこの後1か月半でどこまで今使っているこのノートがスリムになるか、楽しみにしている。

ページの先頭へ