2018年08月01日

前寒背熱?

いよいよ8月に入った。昔で言えば夏本番だが今年はちょっと様子が違う。もうすでに最高気温の更新やらで体力、気力を使い果たしたからかもしれない。私の周りでも何人かが熱中症でぶっ倒れた奴が居るからだ。何も外で倒れたのではない、一人は夜中にエアコンが止まってしばらくそのままにしていたら朝起きた時に頭痛がしてそのまま病院に直行する羽目になったとか。寝ている間に熱中症になったらしい。そしてもう一人は車でスーパーの駐車場で仕事をさぼって仮眠していたら、最初は暑い位に思っていたが指先が痺れてきて一瞬、梗塞を疑ったが脱水によるものと分かったそうだ。これも熱中症の一種だったとか。こうなると命がけだ。
有難いことに私たちは室内のエアコンの効いた部屋で仕事をさせてもらっている。しかしその中にずっといると身体が冷え切ってしまってトイレ休憩の時に窓から頭を出さねばならない。そうすると頭や首筋が温かくなって元気が出て来る。贅沢な悩みだとは思うがエアコンの部屋に長くいるとこう言った方法で対処しなければならない。受付の女の子などは頭の上から冷気がきて足元には温風機の風が来るようにしている。全く持って頭寒足熱状態だ。
こうしたことが毎日続けば私などは普通は冷たい所から暖かい所へ入れば汗をかくのに逆に暖かい所から冷たい所に入った時に汗をかく身体になってしまった。そして今座っている椅子も良くない。
正面からエアコンの吹き出し口があって身体の正面は冷たいのに背中の方はガラスの窓に向かっているので背中は暖かい状態だ。
こんな言葉は無いかもしれない、いやきっと無い。
前寒背熱?(正面が寒くて背中が温かい)いつか広辞苑にでも載せてくれないかなぁ。

ページの先頭へ