2018年08月02日

チョット精神的にまいりつつあるのかもしれない

そろそろ体力にも限界が見えてきた。
そんな事を言ったら屋外で仕事をしている人や被災地で頑張っている方々、ボランティアに入られている方々には申し訳ないが歳のせいか集中力が無くなって来ているのが自分自身で実感できる。
何を言っているのかと御叱りを受けるのは山々なんだが暑さだけでも無いのはよく分かっている。
最近、私の周りで今まで普通に起こっていることにも邪魔が入ったりして少々落ち込むことがあって考えないでもよいことまで考えさせられてしまう自分が居る。
抽象的な言い方で申し訳ないがご勘弁願いたい。
それは仕事の事、友人関係の事、家族の事と誰しもが持っていることが急に煩わしくなってきた。わっはっはと笑い飛ばせば済むことかもしれないが出来ない自分が歯がゆいのかもしれない。
他人が同じ悩みを言ってきたら「そんなもん屁じゃないわ」とか一蹴するものも「ふ~んそうなのか」と考え込んでしまう。
今までの自分は困ったことがあったら○○先生に相談しようとか、気分転換に何かに没頭しようとしたが今の自分は何処にも持って行きようがないでいる。そうだからすべて背負ってしまっている自分が居る。何から片づければよいか判断が付かない。それが正しいのかも判断が付かない。コレって病気?精神的に病んでる?そう思わざるを得ない状態の一歩手前のように感じる。
そこまでではないけれど皆さんも持っている悩みの解決法が現在の私には見いだせない。それがここまで苦しくしている原因だと言うことは分っている。抽象的過ぎて分りずらいかもしれない。
もう2~3日考えて何らかの答えを出すつもりでいる。
頭がボゥッとしているのは暑さのせいだけではない。このままこの状態が続けば誰かに言われるかも知れない。その時はどうしようか、一番身近にいる人に判断して一喝してもらうつもりだ。

ページの先頭へ