2019年02月13日

少し寂しいバレンタインデーかもしれない

今年もいよいよ近づいてきた。そうですバレンタインデー。
でも今回は当診療所ではチョコ禁止令を発令しました。
たった二人ですが毎年きちんと頂いておりました。昔は何人もいた時には「女の子全員からです」と言ってくれたものですが現在は二人、別々にくれています。金額でも量でもなく気持ちを頂くので今年からは自分にご褒美チョコを買いなさい、という御触れを出しました。そうすると義理でもお返しを考えなくても良くなったのでこちらも楽ちんです。
その代わり義理の代わりの食事会はそのまま継続することにしました。
滅多にこんな機会しか食べれないチョコもあるだろうし、それこそ1個何百円もするような高級チョコも自分で食べるために買うのなら納得できると言うものです。
嘗ては飲み屋さんで貰った義理❓チョコのお返しが何万円もかかったり、チョコが財布やバックに変わったり、何やら同伴と言う名のお高い支出になったりで、これも又経験と割り切ったら良いんでしょうが、「この年寄りに愛の手を」なんて言ったって誰も相手にはしてくれそうもありません。
だから私も男だ、食べたいチョコくらいは自分で買います宣言をして買いに行こうと思っています。
しかしデパートの特設売り場は凄い人だとか、そしてその特設売り場でまたしても事件が。それはとあるデパートの特設売り場のアルバイトが麻疹にかかっていたと言うニュース。麻疹は空気感染するので我々の年代の方はワクチン接種を済ませているが、今の若い子たちは接種していないのでそこが心配。チョコどころでは無いのかもしれません。人込みではマスク、でも麻疹のウイルスはマスクなど簡単に通り越してくるので手洗い嗽そしてちょっとでもおかしいと思ったら即、検査をして欲しいものです。
でも言った手前、少々残念な気持ちもあり複雑なバレンタインデーになりそうだ。

ページの先頭へ