2019年04月24日

じっとできれば良いのだが・・・

花散らしの雨が降っている。桜はすっかり花が散って葉桜の様子。
庭には冬の間避難していた観葉植物や盆栽のいくつかを出してお日様のもと日光浴をさせてあげた。この時期は一番きれいに見えるのが「藤」だ。その藤の盆栽も花が咲き見事な花がこうべを垂れて薄紫の小さな花をつけている。しかしこれも一時、直ぐに花が落ち一面薄紫の花が散らばっている。まさに落下の亭だ。
一雨ごとに季節は暖かくなるとはいえ、診療所の中は一気に夏バージョンになって行った。先日までは午前中はエアコンの送風、午後から冷房に切り替わる。
しかし今週になって午前中からエアコンが冷房になっている。患者さんが「暑いですね」のひと言で診療所の中は春から初夏を通り越して一気に夏になった。
一年中半袖で診療しているとなかなか季節感を感じることが出来ない。女の子は一枚カーディガンを羽織れば済むがこちらはそうはいかない。なるべくエアコンの吹き出し口には近づかないようにしている。毎年と言っていい位にこの時期に早風邪をひくからだ。汗をかいてそのままの下着で診療しているとその気化熱で涼しくはなるが風邪をひく。困ったものだ。受付の子も頭からエアコンの冷房が効いていてカーディガンを羽織って足元には冬の間活躍した温風機が作動している。見ていると、頭は夏で体は春で足元は冬のようだ。こちらは一年中同じ服装だから季節感は無い。毎日着替える白衣で何色かあってそれで気分転換をしている。今は3色で回しているが夏になれば午前と午後で着替えるので毎日持ち帰る洗濯物が嵩張る。
日常の事で何も不便には感じないが、家に帰って一番先にするのがこの洗濯だ。
いちいち自動式で洗えば時間がかかってしまうので白衣は二層式の簡単な方で洗濯している。まぁ慣れればそんなに苦にはならない。
今日は一日雨模様だと天気予報は言っている。しかしこれが終わればジトジトの梅雨、そしてそれが終われば一気に夏になる。来週からの9連休どうして過ごそうか今迷っている。どっちにせよビルは閉まっていて診療は無いが観葉植物に休みは無い。水やりに来るのが3日になるのか4日になるのかの違いだけだ。
ネットで自動水やり器なるものがあったので買うかどうか迷っているが結局買っても様子を見に来るのには変わりがない。何でこう家にじっとしていないんだろう。

ページの先頭へ