2019年04月25日

連休前に思うこと・・・

いよいよGW直前だ。9連休とか10連休とか言われているが何もすべての店が休みになるわけでも無い。市場も休みになるのだから魚は?野菜は?
心配ご無用、こんな中でもデパートやその他のサービス業がやっているのだから、仕入れ先はいくらでもある。前回の昭和から平成の時は天皇崩御と言う悲しみに包まれて国民すべてが喪に服す状態で一日中テレビは同じような放送を流していた。
公共広告機構とか言うコマーシャルのない映像を一日中だったと思うが流していた記憶があった。失礼だがそれで大もうけした奴が居た。レンタルビデオ屋をやっていた奴だ。店内にもう貸し出す在庫が無いくらいビデオが出て、入荷しても即無くなってしまうと言った状態だったらしい。
しかし今回は生前退位でおめでたい事もあり前回のような事はなかろう。
しかし人間何が幸いするか分らないものだ。その連れはそれで大儲けして事業を拡大していった。ハワイに別荘も持った、クルーザーも買った、各店舗もかなりの数になった、しかし好事魔多しで仲間の裏切りでそれらの財産を潰してしまった。
結局、脱税容疑で多額の追徴金を支払ったら残りはわずかになって今に至っている。
人間、夢のような事が起こるものだ。しかしそこで足を踏み外さなければ今や一流企業のオーナー社長になっていたかもしれない。まぁそいつはそこまでにはならなかったかもしれないが。
一生懸命に寝る間も惜しんで働いたら例えお金が入って来てもそんなに羽目を外すことは無かっただろうに。分不相応な金を持つと必ずそうなると言う見本みたいな奴だ。よくテレビで成功者の話が出ることがあるが、事業で成功した者は必ず高級外車を持ち、高級な腕時計を持ち、プール付きの家に住み、別荘を持ちとそんな羨ましい映像を見る。しかしその映像は税務署も見ている。納税はちゃんとしているか、おかしな脱税まがいなことは無いか、必ずやそんな話が出て来る。
本当の金持ちはそんなことはしない。泡銭を持てばお金は泡の様に消えて行く。
成功して夢を実現できることは素晴らしいことだが、その後の辛いことまで出来れば放送してほしい。
まぁ長い今回の連休、仕事を離れて心も身体もひと時の休息で英気を養うとするか。いやいや長すぎて疲れてしまうんじゃないか、そんなことに思いをはせるが今日、明日、明後日とまだ仕事は続いて行く。

ページの先頭へ