2019年07月18日

選挙の話題で一献

昨夜のテレビニュースの冒頭のニュースが「今日は晴れました」だった。
それだけ今年は晴れの日が未だ少なく、暫く曇天の続く日があるそうだ。
海の家も閑散としているしかき氷も売れ行きがおもわしくないそうだ。
子供たちも来週から夏休みに入るみたいだし、各地域の夏祭りなんかも始まる。
そんな中来週は参議院選挙の投票があってそれまで最後の追い込みとかで選挙カーのボリュームも最高潮になるだろう。人の集まりそうな場所は取り合いで交通の障害にもなるが今週が過ぎれば又、静けさが戻って来るのだろうか。しかし余り今回の選挙はヒートアップしていないように思う。最近の傾向として期日前投票なるものが知れ渡りそれを利用するせいか昔程投票所の混雑は無いように思う。前回だったと思うが衆議院選挙の時、出口調査とやらを受けたのを思い出した。調査員の方が何やらバインダーを持ってこちらに来られた。大体今まで勧誘や調査など無縁なもので一瞬ドキッとしたが丁寧にお答えした。調査する側も多分、調査しやすいような人を選ぶのではないかと思う。私など人相は悪いわ、ガラが悪そうだわでなかなか相手にされなかった。最近は見られないがティッシュ配りの人にまで敬遠される始末。
「ティッシュ一つ頂戴」と言えば何かにおびえたような眼差しで「どうぞ、いくつでも」と言われ、一緒に居た連れは「アレは恐喝か何かされそうな目やったで」と言ったのを思い出す。見た目と言うことでは仕方がないが人はその見た目に騙される。
今回の選挙の看板をしげしげとみていたら、近所の連れとばったり会った。
「オマエがしげしげ見てるから、何かあったんかと思ったわ」だと。
「やっぱり人は顔やな」と言ってやった。
「何が顔や」とそいつが言う。
「コイツが政治家になれる顔か」と言うと。
「そやな、どう見てもこいつはそんな顔やないわ」と言い返された。
あれこれ5~10分くらい家の前の学校の所にある掲示板に見とれていると、またややこしい連れが来た。
「やぁ皆さんお元気ですか?」何がお元気ですかだと、嫌な奴に引っかかったものだ。そいつはよくここでも出現する学会さんのお偉い方。
「今度の選挙も皆さんの一票が大きく左右するのでよろしく」だと。
「ハイハイ、任せといてや」と連れが言う。調子の良い奴だ。
「君らの一票が大きな一票なんやから」と言う始末。大の男が三人も掲示板の前で話し込んだらきっと警察に通報されるぞ。人相の悪い奴らがきっとポスターに悪戯なんかしないかと。世の中顔で選んだら我々おっさん達は何処に行っても行く所が無いわと思ってしまった。お互いオマエらよりはマシだと思いつつ近所の居酒屋に消えて行った夜だった。

ページの先頭へ