2015年09月09日

何気の無い会話から・・・

またまた台風が直撃しようとしている。
東海地方は相当な降水量だそうで地盤が緩んでいるところが各地にあるそうだ。いつも言うようにやっぱり異常気象なのは間違いない。それにしてもここ数年、50年に一度だの、1か月分の雨が2~3日で降ったとか。こんな話ばかりが飛び交っている。
患者さんとこんな話があった。
「先生、50年に一度ってどんなことですかねぇ」
「さぁ」
「50年前にもこんな雨があったということでしょうか?」
「さぁ」
「それとも50年でもっとも多くの雨が降ったということでしょうか?」
「どちらにせよ観測史上類を見ない雨と言うことじゃないですか」
「私の子供の頃は台風は10月に来るものだといわれてきました」
「そうでしたね」
「でも8月にも7月にも台風は来たでしょう」
「そうでしたね」
「だからもうこれからは台風は季節に関係なく来るのと違いますか」
「そうでしょうね」
「来年もこんな雨が降ったり台風が来たりしたら51年ぶりって言うんでしょうか?」
「どうでしょう」
「きっと今度は100年ぶりって言うんじゃないでしょうか」
「そうですね」
何気ない、それでいて全く意味の無い会話が診療中にあったという話です。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ