2015年12月24日

世の中の皆さん イブをお楽しみください

今日はクリスマスイブ、いつの頃からかクリスマスはイブの方が重きを置く方が増えてきたように思う。
24日か25日かどちらをとってもざっくりクリスマスには違いが無いのだが。
ある人がこう言っていた。「イブは恋人と過ごす日」「クリスマスは家族と過ごす日」
確か昔、飲み屋さんでのクリスマス会はイブが主流だったように思う。
25日はどこに言ってもお店は空いていて、女の子やお店の人は皆こう言っていた。「今日は皆さん家族サービスをする日」なんだとか。
もうそんなことを気にする歳でもなかろうが、忘年会の方がイブやクリスマスパーティーよりお呼びがかかる頻度が多くなってきた。
そういえば飲み屋のパーティーにもいっていないし、ましてクリスマスケーキさえ最近は食べていない。
昨日のテレビでも言っていたが、この風習(クリスマスにケーキを食べる)は日本独特らしい。何でも商売に結びつけるこの国ならではだと思う。
ケーキにしてもイチゴのホールケーキが主流だそうだ。
この日のために何日も前から作り置きして、いっせいに24日から売り出す。
昔、知り合いからどこどこの有名なパティシエが作ったケーキとやらを頂いた。何号か知らないがそんなに大きなサイズではない。それが一つ、5000円だと聞いて驚いた。不味い手作りよりはマシだがどうして静かにお祝いを出来ないんだろうか。
クリスマスの度にプレゼントを買うために女の子に気に入られようとする男達、私も嘗てはそうだったんだろうがこんな風習があるから世の中の女の子達はいっせいにこの時期お洒落をしだす。
私は今のご時勢「自分へのご褒美」の方がずっと価値があるように思う。一年を通して大事な日はいくらでもある。
バレンタインデー、ホワイトデー、クリスマス、そしてバースデー
どれをとっても記念日だけどそんな日にも気をとめなくなったらもうお終いだといわれた。 う~~んそうなのかもしれない。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ