2016年01月21日

あ~あ ビックリしてしまった

ここ最近めっきりと寒さが身に堪えるようになってきた。
自分の車の修理に同系の代車を連れから借りた。車種は違うが同じメーカーの車だから大丈夫と言われて乗ってみたがコレが大変。
ガソリンがあまり入っていなくて、スタンドに行ったが開け方が分からない。たまたまセルフのスタンドだったから係りの人がいるにはいるが、先客の作業が長引いてしまって私の車の後ろには長蛇の列が出来てしまった。
コレは困ったことになったと思っていたら、同じ車がやって来た。
その人に開け方を聞いてやっとの思い出ガソリンを入れることが出来た。
車種によって開け方までは知らなかった方が悪いのだが最初に聞いておけばよかったと反省しきり。ほぼ空状態で借りたから、満タンにしておけばそれでいいと判断した。入るわ、入るわ、いったいいくら入るのか。決めた分量を入れておけばよかったとこれまた反省。満タンの表示を押したから満タンになるまでは入ることになる。いくら安いと言ってもこの量ならどれだけはいるかメーターをドキドキしながら見ていた。
1万円で少ししかお釣りが戻ってこなかった。ハイオクでも安いはずだがコレには驚いてしまった。
自分の車ならこんなに気をもむことは無いと思ったが、借り物の車だし返却時には満タンにするのが常識。もう少し借りないといけないから今満タンにしておいてももう一度ガソリンを入れることになる。前も借りたが一応洗車と満タンで返したが今回も同じようにするつもりだ。洗車はいいですよとは言われたが気がすまないからと一応お断りをしておいた。
今回は運転席のシートのサイドが少々切れてしまったからディーラーに見積もらせれば8~9万円と言う回答だった。尚且つタイヤが擦り減っていて4本の見積もりも20数万円。ワイドなタイヤのせいでこれまた高額な見積もりだった。それらを業者価格で買う奴がいて前回もほぼ業者価格で買ってもらった。いかに安いか、大体ですがタイヤ1本分で4本が買える値段です。ビックリしたものでした。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ