2016年11月17日

経験するって大事なことですよ・・・

今朝は今年一番の冷え込みだそうだ。朝出てくるときにその冷え込みより、まだ辺りの暗さの方が気になっていた。
大体、同時刻に家を出るので車のライトが必要になる暗さは私の中では真冬の感じがする。それにやはり皆も同じ考えなのか走っている車の台数も少ない気がする。いつも言うように同じ時間に走っているとよく会う車も決まっている。そうするとその車の後をついて行くと大体同じような道を走るし、どこで車線変更をするのかも分っていて走りやすい。途中まではいつもその車が前か私が前かで走るから周りの車より走りやすいのかもしれない。
6時ころの道路は一般車両よりもパッカー車や工事用のレッカー車、トラックが走りやすいのかビュンビュン飛ばすので慣れていないと危険な感じがする。
昨日の帰りにいつものパーキングで精算機の前で人だかりが出来ていた。
何でも最初の人が精算機にお金を入れる前にポイントの付くカードを入れたがそのカードは引っかかって出てこないらしい。だからその後に二三人が順番を待っていた。精算機の所に書いてある緊急時の連絡先に電話をして聞いているようだが、修理に来る時間があと2~30分ほどかかると言っていた。その人が済むまであとの人が精算できないと出れないことになる。5番目だった私はその様子を見ていて気が付いた。そのポイントカードが引っかかって出てこないと言うことでお金は入ると言うことだ。そうすればポイントカードを入れなければお金は入ってくれさえすれば後の車は出れることになるのではないかと考えた。
そこで前に並んでいた人に「ちょっとすみません、お金だけ入れたいんですが」と言って場所を代ってもらってお金を入れてみた。案の定精算が出来た。そうしたら次々と前に並んでいた人たちもポイントは付かないが精算出来て車を出すことが出来た。並んでいた人の中に当医院の患者さんが居た。
「先生、よく分りましたね」と言われたので、こういい返しました。
「何でも経験ですよ、前にも同じようなことに遭遇してるんでね」そう言ったらその並んでいた患者さんは「こんどあったら私もそうします」って。
でもこんなことって再々無いとは思うんですが・・・

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ