2018年06月13日

久しぶりに来られた患者さん

昨日、当医院に通院されていた患者さんが久しぶりにチェックに来られた。親父の代からだから40年以上通っておられる患者さんだった。年齢は70歳も半分過ぎているが未だ足腰はしっかりとした方で歩き方もシャキシャキされている。よく親父とその方と一緒にゴルフにも行った方だった。現役を引退してから会社を家族に任せて趣味のゴルフ三昧。週に3回はラウンドされているとか。だから「あと一回増やせばプロゴルファですね」と言ったら笑われていた。健康あっての事だと本人さんも自覚されていて月に一度の血液検査一年に一度の人間ドック。その血液検査の結果を見せて貰ったらすべての項目がチェックの票の真ん中にずらっと並んでいた。
たまたま先週に先輩の診療所で行った血液検査の結果を見せようか止めようか迷ったが向こうさんが見せたのに私が見せないのも何なので見せたら絶句された。
「あんたなぁこのままやったら私より先に死ぬで」だと。
全く言い訳のきかないほどの検査結果だった。中性脂肪、コレステロール、GOT,GPTと何一つ中央の位置に入っていなかったからだ。
でもこの方昔から健康オタクでテレビや新聞で広告をしているモノは一度は試してみる方。よく昔、「コレ良いから一度飲んで」となにやら健康食品やサプリメントを頂いた。結局は飲まずに来たがやはりその方の様に飲めば良かったのかもしれない。
次は半年後に来ると言って、それまでに痩せとけよと言い残して帰って行かれた。分っちゃいるけど中々思うようには痩せられないのが今の私。でも少しづつではあるが体重計の記録グラフには右肩下がりの記録が残っているのだがなぁ。
ピークからは10キロ減ったがそれでもまだ標準体重まではあと10キロ。食べなくても痩せないこの身体、いったいどうしたら効果が出るんだろう。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ