2018年12月26日

昨日の話 ご愁傷様

昨日のクリスマスの話。
夜中に連れから電話がかかって来た。その内容はこうだ。
クリスマスの神戸は混雑するだろうからそいつは24日じゃなく25日に神戸の街に出かけたらしい。確かにイブはあちらこちらで混雑があったらしいが25日はそうでは無かったと言っていた。
中華街で食事をしようと思っていたらしい。しかしその当ては脆くも外れてしまったらしい。人も疎らでお店は半分以上が閉まっていたし店の前に屋台のようなのがあるだけだったとか。
結局、晩飯は近所のデパートの食堂で食べたとか。そこも食事をしている横で後片付けをする始末。そいつは私同様いたってそんなことが嫌いな奴。店員に言っても日本人なら話は分るだろうが店員は中国の人みたい、何が悪いかは分らない様子。
「まだ食事をしているんですけど」とその店員に行ったそうだ。そうしたら「すみません」も言わずに横のテーブルに前の客が残したお皿やコップを積み上げたまま厨房に入ったらしい。
そこは百戦錬磨の連れ、早速店長を呼び出した。
そして今までの経緯を言ったら「すみません」とは言ったがそのまま店長は奥に引っ込んでしまった。
混雑している時ならいざ知らず、客も疎らな時間。
いくつもテーブルが空いているのに態々、前の客が食事をした後の横のテーブルに案内されたらしい。自分たちの食事が来る前にそこのテーブルの後片付けをするものと思っていた連れは、自分たちの食事が運ばれてもそのままになっていた横のテーブルが気になっていたらしい。そして食事を始めたころにその店員が後片付けに来たようだ。そのように私に話した。
「オマエならどうする?」そう言われてもそんな経験したことが無いから分らんとしか言えなかった。
「まぁそんな店だと思っておけ」とだけ言ったが、そいつの怒りはそれですまなかった。きっちりそのことをSNSに挙げていた。
どっちでもよい話だが、今や我々世代もこうしてSNSに挙げてしまう時代になったのかと思ってしまった。
まぁ私はどちらにせよそんな高等なことを出来ないから見ているだけなんだけどね。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ