2019年04月12日

自己愛が強いと健康になる そうでしょう・・・

最近は早寝早起きを実践している。そのせいか夜中にトイレに起きる回数が多くなった。最近はほぼ夜中に二度くらいは起きてしまう。
トイレに行ってはコップ1杯の水を飲む。それでまた朝までにもう一度トイレに起きてしまうの繰り返しだ。熟睡できないと思っていたが家人曰く、「あんたは少々の事では起きないから、トイレに起きる位が丁度いいんじゃないか」だと。
確かにそうだ。脱水とまでは行かなくても出した分は補給しないと。
昔は炭酸飲料が好きでよくスポーツドリンクを飲んでいた。甘みもあって好きだが血糖値が云々で最近は炭酸水のみを飲むようになった。それに風呂上がりの一杯。酒を飲まないから牛乳で。食事の時もトクホのお茶。そして最近は友人に勧められた水素水。コレって何が身体に良いか説明を受けたがイマイチ理解しずらかったが友人は飲み続けていて健康に良いからって薦めてくれた。
よく「人間の身体は口から入って来るもので出来ている」と言われているが、好き嫌いのある私は、誰でもそうだが口にあわないものは口に入れない。
そりゃそうだ、薬だと思えば飲まねば仕方がないが飲まなくても良いものなら口にあわないものなんて誰が飲むものか。
健康志向って言葉がまかり通る世の中、自分の健康は自分で守るのが当たり前。
人に言われたからって誰がその通りにするものか。私がそうだったから。
血液検査の結果が段々と良くなってきて初めて、今やっていることが正しいと思うようになってきたからだ。元々肥満体質で大食いでその上早食い。
全く健康とは真逆な生活を何十年と送ってきていた。だから少々の知識では私を健康に振り向かせることは出来ないと思っていた。でも今は違う。最初に述べたように口から入って来るもので身体が出来ていると言う説得力のある言葉で今や健康志向に向かってまっしぐらな自分がいる。だから「早寝早起きと小食と身体に良い食材」コレを実践中な自分に惚れている自己愛の強い私がいる。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ