2008年07月28日

潮目が変わって問われる力量

前から自分の不幸を売り物?にしていた友人に、このところいささか潮目が変わってきたような雰囲気。
今までは逆風が吹けば吹くほどあれやこれやと動き回っておったのに、この頃は開き直ったのか、流れに身を任せる術を知ったのか、あまり騒がなくなった。
するとどうでしょうか、今度は向こうから仕事の話がどんどんと舞い込んで来るようになったではないですか。これこそ塞翁が馬です。しかしこの流れを取れないとまた元の木阿弥。経験をいかに積んでいるかがその人の力量を問われる事に。さた彼はこのチャンスをいかにものにするのでしょうか。楽しみです。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ