2008年10月08日

祝 退院

仲の良い?友人が退院しました。
いろいろな疲れが一度にドッと出たんじゃないでしょうか。一人では処理しきれなくなって体調を崩したみたいです。本人はいたって簡単にもう大丈夫とは言っていますが、退院後のほうが大変なように思います。
人間は順応性をどのように持ち合わせているかでその人のストレスの度合いが違ってくるように思います。
正面からモロに受ける人。正面から来ても上手く交わす人。もともと正面から受けようともしない人。
彼の場合このどれにも属さないで、後ろからフイに喰らったようなものです。無菌培養の彼は綺麗な環境の中では力を発揮するのに、世俗の垢まみれの中では、抗体が出来ていなくて苦労したみたいです。
世渡りの上手い人は沢山います。ただ、人に迷惑をかけても我関せず。このような人はいずれそのシッペ返しにあうはずです。何事も人と関っていくわけだから、協調性を持って人の意見は聞くように、そんな耳を持ってコレからも頑張って欲しいものです。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ