2008年12月12日

人はいろいろ 焦ってもしかたない

友人にはいろんなタイプの人がいます。
のんびり屋、せっかち、几帳面、だらしない、その他いろいろ。これらが複雑に絡み合っているからややこしい。その中にとんでもない奴がいます。ある時は非常にせっかちで、几帳面なんだけど、自分に関係ないと思ったらのんびり屋でだらしない(ここではルーズと言っておきましょう)。電話をかけても一向に出ない、それどころか着信すら確認しない。で、着の向いた時にかけてくる奴。こんな奴は非常にたちが悪い。
分かっていても連絡のしようも無いからイライラする。こいつに連絡を取るためにいろんな奴に網を張っておいたらどこかにかかるだろうと思っても、自分の都合でしか動かない。それで世の中渡ってきていることに不思議な思いがします。多分自分がいらちの性で(せっかち)そう思うのだろうけれど腹が立つを通り越して呆れてしまう。こんな奴らと付き合うにはそうとうな覚悟がいる。自分を鍛えるために乗り越えないといけない試練に思えるようになってきた。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ