2008年12月29日

偶然の一致

年内最後の診療を午前中で終わりました。
たまたまだとは思いますが、今年最後の患者さんは何と今年最初の患者さんでした。偶然の一致だとは思いますが、去年も一昨年もそうでした。何だかその患者さんで始まりそしてその患者さんで終わる。それも三年連続でした。偶然とは恐いものだと思いました。という事はきっと31日まで急患があったり、正月早々お呼び出しがあったりしたこの二年。今年の大晦日、来年のお正月はそんな事は無い事を祈りつつ、これから大掃除を始めようかと思います。一年間よく働いてくれた機械器具に感謝しながらメンテナンスをしていこうと思います。カレンダーも来年のに換わりお正月飾りをして新しい歳を迎えたいと思います。
おっとその前に大事な棚卸しが待っていました。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ